映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

《TOKYO LOOP》

トウキョウループ

解説

アニメーション映画の誕生100年を記念して、日本を代表する気鋭のアニメ作家、美術家、漫画家、イラストレーターが「東京」からイメージした作品を競作したオムニバス。「真夜中の弥次さん喜多さん」のしりあがり寿、個展「ヨロヨロン」などの現代美術家・束芋、アカデミー賞ノミネート経験もあるアニメ作家・山村浩ニらが、感性をぶつけ合う。

ストーリー

公衆便所という閉じた世界。扉一枚隔てた向こうで、下着だけになる人、亀に紐をつけ水を流す人、延々化粧を直す人……。次第に不穏と不安のイメージが増していく現代日本の暗い側面が描かれていく。(束芋「公衆便所」)

2006年12月23日(土)公開 / 上映時間:75分 / 製作:2006年(日本) / 配給:ダゲレオ出版

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー