映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

短編映画集「kino」

タンペンエイガシュウキノ

解説

一大ブームを巻き起こした“だんご3兄弟“の生みの親としても知られるCFクリエイター、佐藤雅彦の初監督作品。6つの短編で構成されており、アニメーションの「ポイント」以外は、ルーマニアで撮影された無国籍な味わいのショート・ストーリーである。街頭に本作の巨大ポスターを貼りつけるイントロダクション、電源スウィッチをめぐる一コマ「ホテル・ドミニクの謎」、大人の視点と子供の目線を交錯させる「大人の領域、子供の領域」など、いずれもほのぼのムードで一貫した内容。

上映時間:52分 / 製作:1998年(日本) / 配給:シネマトピックス

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー