死の棘

死の棘

シノトゲ

上映時間:115分 / 製作:1990年(日本) / 配給:松竹=松竹第一興行

解説 「伽耶子のために」以来6年ぶりの小栗康平の新作。高度経済成長期に入る前の日本を舞台に、ミホとトシオという結婚10年目の夫婦がトシオの浮気をきっかけに精神的な危機に陥るさまを描いたもの。全編ノーメイクでミホ役を演じた松坂慶子の演技が話題となった。島尾敏雄の自伝的私小説の映画化。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)