サロメ

サロメ

サロメ
SALOME

2003年11月8日(土)公開 / 上映時間:86分 / 製作:2000年(スペイン) / 配給:ヘラルド

解説 『カルメン』『タンゴ』などのスペインの名匠カルロス・サウラが、オスカー・ワイルドの有名な戯曲を、虚実入り交じった舞踏劇として映画化。大胆な色彩設計、光と影のコントラストが織りなす幻想的な映像の中に、王女サロメの狂おしい愛の物語が繰り広げられていく。妖艶な踊りを披露する主演女優は、世界的なフラメンコ・ダンサー、アイーダ・ゴメス。

ストーリー ダンサーのアイーダは舞台のリハーサル中に「私は現実が好きじゃない。踊っているほうが好きだ」と語る。リハーサルが始まる、王女サロメを踊るのは彼女。サロメは義父ヘロデ王に寵愛されていたが、洗礼者ヨハネに恋焦がれ……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全4件)