新書・忍びの者

シンショシノビノモノ

製作:1966年(日本) / 配給:大映京都

解説 シリーズ最終作となったこの作品は霞小次郎という忍者が主人公。父を惨殺した3人の忍者への復讐を、武田信玄と徳川家康の三方ヶ原の戦いを背景に描く。第1作での怪演が話題となった伊藤雄之助が再び登場、作品に厚みが増した。妖術使いまで現れる娯楽作。

情報提供:ぴあ