黒い傷あとのブルース

クロイキズアトノブルース

製作:1961年(日本) / 配給:日活

解説 小林旭のヒット曲をベースにした日活ムード・アクション。暗い過去を引きずり、復讐の鬼となったヤクザの悲哀を描き出す。主人公とのプラトニックな恋を演じるヒロイン役は当時17歳の吉永小百合。これが彼女と小林旭の唯一の共演作となった。

情報提供:ぴあ