AKIRA(デジタルサウンド・リニューアル版)

アキラデジタルサウンドリニューアルバン

2002年11月2日(土)公開 / 上映時間:124分(日本)

(C)1988マッシュルーム/アキラ製作委員会

解説 '88年に登場し世界中に衝撃を与えた、ジャパニメーションの代表的作品『AKIRA』。『スチームボーイ』の公開を控える大友克洋の劇場映画初監督作品でもある本作が、最新技術の粋を結集した5.1ch立体音響のデジタルバージョンで生まれ変わった。オリジナル版では再現できなかった、製作者の意図する映像と音響を実現。真の姿の『AKIRA』を堪能できる。

ストーリー 第三次世界大戦勃発後、東京湾上に構築されたメガロポリス=ネオ東京。健康優良不良少年、金田をリーダーとするグループに属していた鉄夫は、路上で掌に26と記す奇妙な小男、タカシと遭遇する。タカシは、ゲリラたちが求める軍事機密、“アキラ“と間違われて追われていたのだった。

情報提供:ぴあ