セプテンバー

セプテンバー

セプテンバー
SEPTEMBER

製作:1988年(米)

解説 W・アレンが、第16作にあたるこの映画で、またひと味違うタッチの6人の男女が繰り広げる心理ドラマを映像化している。舞台はバーモントにあるサマーハウス。往年の大女優であるダイアンと、ニューヨークに憧れている娘レーンの確執、魅力的な作家ピーターをめぐるレーンと親友ステファニーの三角関係といったドラマを中心にそれぞれの愛と、監督のニューヨークに対する思いがサラリと描かれている。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)