007/消されたライセンス

007/消されたライセンス

ゼロゼロセブンケサレタライセンス
LICENSE TO KILL

上映時間:133分 / 製作:1989年(英)

解説 ボンドは友人フェリックスの結婚式に出席するためフロリダを訪れる。ところが、ボンドらが逮捕した麻薬王がフェリックスの妻を殺して脱走する。たとえ殺しのライセンスを失おうとも、親友の仇を討つのが先決と、英国情報機関本部Mの指令を無視して、南米某国の麻薬王に戦いを挑むボンド。おなじみ超ロング・シリーズの16作目。4代目ボンド役者ダルトンの生身のアクション・シーンと2タイプのボンドガール、ロウエルとソトが見もの。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ジョン・グレン
原作:イアン・フレミング

キャスト

ジェームズ・ボンド:ティモシー・ダルトン
パメラ・ブーヴィエ:キャリー・ローウェル
フランツ・サンチェス:ロバート・ダヴィ
タリサ・ソト
アンソニー・ザーブ
ベニチオ・デル・トロ
デヴィッド・ヘディソン

007/消されたライセンスの画像