映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

噂の女

ウワサノオンナ

解説

溝口健二監督が3度目のヴェネチア映画祭受賞作「山椒太夫」の次に撮った現代ものの小品。京都の色街・島原を舞台に、女手一つで廓を経営する母と、母の商売に疑問を持つ娘との葛藤を描く。監督としての活躍を始めた田中絹代が最後に出演した溝口作品。

上映時間:83分 / 製作:1954年(日本) / 配給:大映=大映京都

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー