映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

寒椿(1992年)

寒椿(1992年)

カンツバキ

解説

昭和初期の高知。博打狂いの父のために陽暉桜に売られた芸妓、牡丹をめぐる人間模様を、高知を二分する激しい選挙戦を絡めて描く。「鬼龍院花子の生涯」「夜汽車」などでおなじみの宮尾登美子の原作の映画化。南野陽子が牡丹役をまさに体当たりの演技で演じる。

上映時間:115分 / 製作:1992年(日本) / 配給:東映

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー