判決前夜 ビフォア・アンド・アフター

判決前夜 ビフォア・アンド・アフター

ハンケツゼンヤビフォアアンドアフター
BEFORE AND AFTER

上映時間:107分 / 製作:1995年(米) / 配給:ブエナ・ビスタ

解説 殺人事件の容疑者となった息子の無実を証明しようとする両親の姿を通して、家族の葛藤を描く心理サスペンス。マーサという少女が殺された夜、キャロラインとベンの夫婦の家に、警察がやって来る。17歳になる息子のジェイコブに疑いがあるというのだ。捜査令状がまだ出ていなかったため、ベンは警察を追い出す。そして、ベンは、ジェイコブの車の中から血のついたジャッキを発見、血を洗い落としてしまう。やがて、本格的な捜査が始まり、ジェイコブとマーサが付き合っていたことがわかり、ジェイコブは逮捕される。保釈された彼は、両親に対して自分が殺したこと、そして正当防衛であったことを告白するのだった。証拠を隠滅したから有罪にはならないと主張するベンに対して、真実こそがジェイコブを助けると反論するキャロライン。両親の対立が、ジェイコブをますます苦しめていき……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)