映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

極道の妻(おんな)たち 危険な賭け

極道の妻(おんな)たち 危険な賭け

ゴクドウノオンナタチキケンナカケ

解説

日本の極道界のトップ坂松組では、4代目の跡目争いで舎弟頭の佐渡拓磨と海原泰明の両者が対立。“北陸の女帝“と呼ばれる洲崎組組長の洲崎香矢は、借金を抱えて分の悪い佐渡に資金を提供し味方に。ところが、これがもとで、夫の弟分である神鳥組組長・神鳥亮平と対立してしまう。その頃、香矢を姐と慕う神鳥の妻・静尾の実弟で刑務所から出て来た新が、挨拶に香矢の家を訪れる。そこで新と香矢が溺愛する一人娘の香織は惹かれ合うが、やがて洲崎組と神鳥組の抗争が激化し……。工藤静香が香織を熱演。

上映時間:114分 / 製作:1996年(日本) / 配給:東映

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー