お笑いナタリー

ナイナイ岡村が超豪華脚本陣と初の一人芝居に挑戦

2

ナインティナイン岡村が6月から7月にかけて初の一人舞台に挑戦することがわかった。6月16日から20日まで東京・PARCO劇場で、7月2日から4日まで大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて「岡村隆史 おひとりさま公演『二人前』」を上演する。

脚本を手がけるのは劇団「ヨーロッパ企画」上田誠、演劇ユニット「TEAM NACS」大泉洋、演劇集団「Piper」後藤ひろひと、劇団「シベリア少女鉄道」土屋亮一、「めちゃ×2イケてるッ!」構成作家・渡辺真也と超豪華メンバー。

4月24日から全国ロードショーの映画「てぃだかんかん」で8年ぶりとなる主演を務める岡村。2005年の「NINETY NINE LIVE」を最後に定期ライブを開催していないナイナイだけに、舞台で岡村の姿を見ることができるのはファンにとって貴重なチャンスだ。

チケットよしもとのプレミアムメンバー先行申し込みは本日2月19日18時から24日11時まで。一般発売は4月10日から開始される。7月3日で40歳を迎える岡村の新たな挑戦はファンならずとも必見。チケットは争奪戦が予想されるので購入はお早めに。

お笑いナタリーをフォロー