音楽ナタリー PowerPush - The Birthday

チバユウスケが語る10年の軌跡

The Birthdayが9月16日にベストアルバム「GOLD TRASH」をリリースする。

2005年のバンド結成から10年を迎えたことを記念し、キャリア初のベスト盤を発表したThe Birthday。本作には2005年リリースの1stシングル「stupid」から2014年リリースの7thアルバム「COME TOGETHER」までに発表された全28曲がCD2枚にわたって収められた。

このベスト盤のリリースを記念して、音楽ナタリーではチバユウスケ(Vo, G)にインタビューを実施した。バンドの結成から現在に至るまでを飾らない言葉で振り返った彼の言葉に耳を傾けてほしい。

取材・文 / 小野島大 撮影 / 小原泰広

 
mixiチェック

ROSSOからThe Birthdayへ

──今年はThe Birthday結成10周年です。何か感慨はありますか?

いや、ないね、ほとんど。途中でさ、イマイ(アキノブ)くんからフジケン(フジイケンジ)にギター代わってたりするからさ。あんましその……10年やったっていう感覚がないんだわ。

チバユウスケ(Vo, G)

──ギターがフジイさんに代わってバンドのモードも変わり、気持ちもリフレッシュされた。

うん、そうだね。まさにそう。

──バンドを作ったときのことは覚えてますか?

覚えてるよ。

──今さらですが、結成の経緯を教えていただけますか。

ROSSOがみんなバラバラになっちゃって……。(ROSSOのメンバーだった)イマイくんと飲んでたんだよね。そんで、「ロックンロールバンドをもう1回やろうよ」って話をして。

──ROSSOの活動を休止してすぐThe Birthdayを立ち上げたんですよね。

そう。すぐだね。

──ROSSOとは違うロックンロールをやりたかった?

違うというよりは、早くやりたかったんだよね。俺はROSSOをやりたかったんだけど、みんないろいろあって(苦笑)……やれなかったんだよね、結局。1カ月ぐらい(メンバーと)音信不通になったりとかさ(笑)。それは嫌だなと思ってさ。だからすぐにでも次のバンドを始めて……。

──音を出したかった。

出したかった。そんでまた面白いのがね……イマイくんとバンドの話をしながら飲んでたんだよ。そしたらたまたまキュー(クハラカズユキ)がいて。「おっ!」って(笑)。しばらく会ってなかったんだけど。

──その頃クハラさんは?

いろいろやってたんだよね。(うつみ)ようこさん(うつみようこ&YOKOLOCO BAND)とか、(遠藤)ミチロウさん(M.J.Q)とか、ヤマジ(カズヒデ)とか。

──そうか、qybね。

そうそう。たまたまキューがいたもんだから「あっ、ドラムがいた!」って、バンドに入ってもらったの(笑)。

──もともと気心の知れた仲間ですしね。ではヒライさんの加入はどういう経緯ですか。

ハルキはね、ノーやん(所属事務所社長の能野哲彦氏)とガイチ(マネージャーの瀬戸垣内潔氏)が前のハルキのバンドを観に行ってたの。で「ベースがいない」って話をしてたら、ノーやんが「1人いいのがいるけど」って。でも最初は全然わかんないからさ。とにかくスタジオで会って、音を出してみようって。

──そのときの印象は?

チバユウスケ(Vo, G)

……まあまあだったな(笑)。笹塚のスタジオでさ、音があまりよくなかったから「これじゃわからない」と思って、もう1回ハルキに来てもらって別のスタジオでやって。そのときに「なるほどなあ」って思って。「じゃあ一緒にやろうか」ってことになった。

──ROSSOからThe Birthdayに切り替わるときは、やりたいこと自体はそんなに変わらなかった?

変わんなかったと思う。きっと。ただROSSOはみんなこう……違うとこに行ってしまったというか、思いが……だからROSSOも解散はしてないんだよ(笑)。

──活動休止中なんですよね、一応(笑)。

そう、何があるかわかんないからさ。ふふっ(笑)。

「人」としか言えない

──そうしてThe Birthdayのメンバーがそろって、リハーサルを重ねて。音が固まってきたのはいつ頃ですか?

うーん……1stアルバム(「Rollers Romantics」)を作っている途中ぐらいかな。

──とすると、1stシングル(「stupid」)を作っていたあたりですか。

うん、あの曲はすごく覚えてるんだけど、スタジオで合わせたときに「ああ来たな!」と思って。あの曲でね、「来たっ!」って手応えがあった。それがすごくうれしかった。

──あの曲を聴いたとき、ROSSOとは違う風が吹いてると感じました。

あ、そう? そうか……。

──そういう手応えではなくて?

なのかな? わかんない。俺はわかんないけど……でもあの曲ができたときに、おおっと思った。「あっ、これかなあ」って。

──当然ROSSOとは出す音も変わってくるわけですよね。

その違いはねえ、俺はもう「人」としか言えない。それはフジケンが入ってからもそうだし。

──まあ照井(利幸)さんとヒライさんじゃだいぶ違うだろうけど……。

チバユウスケ(Vo, G)

ふふふ(笑)。確かに。でもねえ、どこか似てるとこもあるんだよ(笑)。なんとなく。

──だからチバくんも一緒にやろうと思ったわけだ。クハラさんはひさびさにやってみて、何か変わってました?

そうだねえ……ちょっと変わってた。ミッシェル(THEE MICHELLE GUN ELEPHANT)のときとは違ってたね。

──具体的にどんなところが?

スネアの音とかね……。レコーディングのときに「すごいなコイツ」と思うときが何回かあった。

──彼自身は「あまりプレイで自己主張するほうじゃない」って言うけど。

でも俺は主張してほしいのよ。あいつはミッシェルの頃からすごい演奏してたんだよ。でもそういうのをアピールしないんだよね。

──イマイさんはROSSOから続けて一緒にやることになったわけですが、ROSSOの頃とは違いましたか。

うん、やっぱちょっと違ったね。なんか……ギターに対する考え方というか。うまく言えないけどね。彼のプレイは大好きだし、一緒にやっていて楽しかったよ。

ベストアルバム「GOLD TRASH」2015年9月16日発売 / UNIVERSAL SIGMA
完全生産限定豪華盤 [2CD+Blu-ray]10584円 / UMCK-9765
初回限定盤 [2CD+DVD]4968円 / UMCK-9766
通常盤 [2CD]3456円 / UMCK-1519~20
DISC 1収録曲
  1. stupid
  2. KIKI The Pixy
  3. NIGHT LINE
  4. アリシア
  5. プレスファクトリー
  6. ALRIGHT
  7. KAMINARI TODAY
  8. カレンダーガール
  9. 涙がこぼれそう
  10. あの娘のスーツケース
  11. ローリン
  12. 愛でぬりつぶせ
  13. ピアノ
  14. ディグゼロ
DISC 2収録曲
  1. Buddy
  2. ホロスコープ
  3. ゲリラ
  4. LOVE GOD HAND
  5. SATURDAY NIGHT KILLER KISS
  6. ROKA
  7. LEMON
  8. 爪痕
  9. シルエット
  10. BABY YOU CAN
  11. なぜか今日は
  12. さよなら最終兵器
  13. くそったれの世界
  14. READY STEADY GO
Blu-ray(※完全生産限定豪華盤のみ)収録内容
コンプリートMusic Video集
  • stupid
  • KIKI The Pixy
  • NIGHT LINE
  • アリシア
  • プレスファクトリー
  • KAMINARI TODAY
  • カレンダーガール
  • 涙がこぼれそう
  • あの娘のスーツケース
  • 愛でぬりつぶせ
  • ピアノ
  • ディグゼロ
  • なぜか今日は
  • 爪痕
  • ROKA
  • さよなら最終兵器
  • LEMON
  • VIRGIN NUDE BEAT PARTY
  • くそったれの世界
  • STAR MAN(DRUNK ver. / LONELY ver.)
  • I KNOW
  • MOTHER
2015.6.9 スタジオライブ映像
  • WALTZ
  • COME TOGETHER
  • BABY YOU CAN
  • シルエット
  • I KNOW
  • stupid
  • なぜか今日は
  • READY STEADY GO
  • くそったれの世界
  • ダンス・ナンバー
  • NIGHT LINE
  • MOTHER
  • 涙がこぼれそう
DVD(※初回限定盤のみ)収録内容
2015.6.9 スタジオライブ映像
  • WALTZ
  • COME TOGETHER
  • BABY YOU CAN
  • シルエット
  • I KNOW
  • stupid
  • なぜか今日は
  • READY STEADY GO
  • くそったれの世界
  • ダンス・ナンバー
  • NIGHT LINE
  • MOTHER
  • 涙がこぼれそう
ベストアルバム「GOLD TRASH」2015年9月16日発売 / UNIVERSAL SIGMA
完全生産限定豪華盤 [2CD+Blu-ray]10584円 / UMCK-9765
初回限定盤 [2CD+DVD]4968円 / UMCK-9766
ライブ情報
The Birthday「LIVE AT NIPPON BUDOKAN 2015 “GOLD TRASH”」
  • 2015年9月15日(火)東京都 日本武道館
The Birthday(ザ・バースディ)
The Birthday

元THEE MICHELLE GUN ELEPHANT / ROSSOのチバユウスケ(Vo, G)を中心に結成されたロックバンド。2005年にイマイアキノブ(G)、ヒライハルキ(B)、クハラカズユキ(Dr)の4人体制で始動。2006年8月にデビューシングル「stupid」をリリースして以降精力的なリリースを重ね、2008年には初の東京・日本武道館公演を成功に収める。2010年8月に出演した「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010」を最後にイマイが脱退。2011年からは新ギタリストにフジイケンジを迎え、同年4月にシングル「なぜか今日は」、6月に5thアルバム「I'M JUST A DOG」を発表。その後も精力的に活動を続け、バンド結成10周年となる2015年には5月と6月にシングル「I KNOW」「MOTHER」を2カ月連続リリース。9月には初のベストアルバム「GOLD TRASH」を発表する。なお10月には8枚目のオリジナルアルバム「BLOOD AND LOVE CIRCUS」のリリースが控えている。