ナタリー Super Power Push - きゃりーぱみゅぱみゅ

なんだこれ!?な2ndアルバム「なんだこれくしょん」

きゃりーぱみゅぱみゅインタビュー

1stアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」から1年1カ月。前作以上に周囲の期待をもってドロップされる「なんだこれくしょん」について、また現在の胸中について、きゃりーぱみゅぱみゅ本人に語ってもらった。

アルバムの裏テーマは“日本”

きゃりーぱみゅぱみゅ

──2ndアルバム「なんだこれくしょん」完成おめでとうございます。

ありがとうございます!

──前作以上に自由で、かなり攻めた内容になっていますね。

今回、実はアルバムの裏テーマは“日本”なんですよ。「にんじゃりばんばん」だったり「ふりそでーしょん」だったり、日本を大事にしている曲が多いので。1曲目の「なんだこれくしょん」もイントロの和太鼓から入って、冒険に出発!みたいな感じでスタートしてます。

──6曲目の「み」というタイトルも目を引きます。

「み」は「アイスの実」のCMソングなんです。だから「♪みーみみみー」って言ってる(笑)。本当に不思議な曲がたくさん入ってて、衝撃的なアルバムになったなって。中田(ヤスタカ)さんマジすごいな!って思いました。

──今回「なんだこれくしょん」を作るにあたって、中田さんとはどういう話をしたんですか?

きゃりーぱみゅぱみゅ

まず「どういう感じの曲が好き?」って言われて。私は「ライブ映えする曲がいい」って、それをすごく頼みましたね。あとうれしかったのはcapsuleの「Super Scooter Happy」のカバーを歌えたこと。もともと高校生のときから私、capsuleの超ファンだったんです。「Super Scooter Happy」は大好きな曲だから、それを今回アルバムでカバーできて、しかも中田さんに「声がすごい合ってる」ってほめられたのがうれしかった。

──「Super Scooter Happy」はきゃりーさんがリクエストしたんですか?

してないです。capsuleのカバーは今まで「jelly」と「RGB」を歌ってるんですけど。いつも私は何も言ってなくて、いきなり「これです」みたいな感じで曲をもらうんです。

リリースペースが超早い

──このアルバムはおなじみのシングル曲やCM曲が多くて、ちょっとベスト盤みたいな感覚もありますね。

そうですね。最近すごいペースでシングルを出してたんで、全部聴けてないファンの人もいると思うし。ぜひこのアルバムでまとめて聴いてもらいたいです。

──きゃりーさん自身、リリースペースが早いという意識はあったんですね。

きゃりーぱみゅぱみゅ

めちゃくちゃありますよ。1月から3枚も出してるし、休みもないし(笑)。歌番組でもこの前「ふりそでーしょん」歌ったと思ったらもう「にんじゃりばんばん」だったり。展開は超早いですよね。

──ペースが早すぎてやりにくかったりもします?

シングルをいっぱい出すこと自体はいいんですけど、PVを作るのがたいへんで。PVは自分の中ですごく大切だから絶対に手を抜きたくはないし。だからシングル2回でPV1回くらいの割合にしたらいいんじゃないかなと思ってる(笑)。

──シングルを次々リリースしたり、CMがどんどん決まったりする中で、きゃりーさんへの注目度もさらに増してきてると思うんですが、自分を取り巻く状況について変化を感じることはありますか?

きゃりーぱみゅぱみゅ

はい。最初の頃はすっごい賛否両論分かれてて、「なんだこいつ?」「名前も長いし」って奇抜な感じに見られてたと思うんですけど。でもそこから興味を持ってくれて、PV観てくれたり曲を聴いてくれたり、そうやって最初はちょっとアンチから入って、今は気に入ってくれてる人もけっこういるっぽくて。最終的にライブに来てくれてる人が増えてるのがうれしいです。

──ライブのお客さんは大人から子供までかなり幅広いですよね。

そうなんです。すごくいろんな人がいて、ファンの人がみんな派手かっていうとそうじゃなくて、本当に超普通のきれいなOLさんとかも多いんですよ。それで特に女性のお客さんには「自分ができなかったことをきゃりーちゃんがやってくれてる」ってよく言われる。「ライブが好き」って言ってもらえるともっとがんばろうって思います。

最終的には幸せになりたい

──デビューからもうすぐ2年が経つわけですが「将来こうなりたい」といった目標はありますか?

幸せになりたいです。

──おお。

きゃりーぱみゅぱみゅ

って思うんですけど、やっぱりとりあえず今はホールツアーをがんばりたい(笑)。私ライブは好きなんですけど、今回は23公演も回るので、曲も増えるし、体力もつけなきゃいけないし。

──盛り上がるといいですね。

あ、でも地方だと初めてライブを観るファンの方が多いし、私の新規ファンってちっちゃい子も多いんですよ。ライブ自体が初めてみたいな感じで、盛り上がり方がわからないファンの方が多くて、そういうときは苦戦するかも。

──なるほど。

でもまあ盛り上げに行くというより、今回のホールツアーは作りこんだ世界観を見せて、物語みたいなライブにしたいなって思ってます。だから「イエーイ!」みたいな感じよりは、最後にホロリと来るような演出を考えたいですね。

──今回2ndアルバムが完成したばかりですが、これから3枚目、4枚目も出して、ツアーも重ねていって、アーティストとしてずっとやっていくという覚悟は?

もちろんあります。むしろアーティスト業以外のことは今はやりたくないです。今はテレビでMCやらせてもらったりもしてますけど、最終的にはやっぱり1人のアーティストとして、みんなに夢を与えられるような存在を目指してるので。ちゃんと音楽をやっていきたいって思ってます。

──みんなに夢を与えて自分も幸せに?

はい。最終的には幸せになりたいです!(笑)

きゃりーぱみゅぱみゅ
2ndアルバム「なんだこれくしょん」 / 2013年6月26日発売 / unBORDE
初回限定盤 [CD+DVD+フォトブック] / 3800円 / WPZL-30633~4
通常盤 [CD] / 3150円 / WPCL-11518
CD収録曲
  1. なんだこれくしょん
  2. にんじゃりばんばん
  3. キミに100パーセント
  4. Super Scooter Happy
  5. インベーダーインベーダ—
  6. ファッションモンスター
  7. さいごのアイスクリーム
  8. のりことのりお
  9. ふりそでーしょん
  10. くらくら
  11. おとななこども
初回限定盤DVD収録内容
  • 「ファッションモンスター」ビデオクリップ
  • 「ふりそでーしょん」ビデオクリップ
  • 「にんじゃりばんばん」ビデオクリップ
  • 「インベーダーインベーダー」ビデオクリップ
きゃりーぱみゅぱみゅ

1993年東京生まれ。フルネームはきゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ。高校生のときから原宿系ファッションモデルとして活動し、キュートなルックスとブログでの奔放な言動が話題を集める。2011年8月にはワーナーミュージック・ジャパンから中田ヤスタカ(capsule)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」でメジャーデビュー。2012年は5月に1stフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」をリリースした後、初の全国ツアー、初の日本武道館ワンマンライブ、「NHK紅白歌合戦」初出場と怒涛の快進撃を続ける。2013年も1月、3月、5月にシングルを発表し、2月からはヨーロッパ、アジア、アメリカを回る初のワールドツアーを開催するなど、より精力的に活動。6月には2ndアルバム「なんだこれくしょん」をリリースした。