コミックナタリー PowerPush - 「美少女戦士セーラームーンCrystal」

セーラー戦士5人がついに集結!

世界的な人気を誇る「美少女戦士セーラームーン」の、約17年ぶりとなる新作アニメシリーズ「美少女戦士セーラームーンCrystal」がニコニコ動画ほかにて配信中。このBlu-ray1巻の初回限定豪華版がついに発売された。オルゴールを内蔵した特製BOX、バンダイ製作のチャームなど特典が盛りだくさんだ。

コミックナタリーではリリースを記念して、セーラー戦士を演じる三石琴乃、金元寿子、佐藤利奈、小清水亜美、伊藤静による座談会をアフレコ後に実施。公の場に5人が揃って語り合うのは、これが初となる。前シリーズからうさぎ役を演じてきた三石、そして今作から新たにキャスティングされた4人に、役に臨む胸のうちを訊いた。

取材・文/岸野恵加 撮影/小坂茂雄

 
mixiチェック

「美少女戦士セーラームーンCrystal」キャスト

まさか演じられる日が来るなんて

──5人揃っての座談会はこれが初めてということですが、「Crystal」の4戦士役の皆さんは、まさに子供の頃に「セーラームーン」を観ていた世代ですよね?

金元佐藤小清水伊藤 はい!

──当時どんなふうに「セーラームーン」と接していましたか?

佐藤利奈

佐藤利奈 とにかく憧れていて、セーラー戦士ごっこをよくしてました。私は背が高かったので、絶対まこちゃん役で。でも本当はハイヒールが素敵なレイちゃんに憧れてたんです。結局その頃は1回もやるチャンスがなかったから、まさか自分がレイちゃんを演じられる日が来るなんて。うれしいやら、どうしたらいいかわからないやらでした。

伊藤静 うちは私より、兄のほうがハマってて(笑)。「R」(TVアニメ第2シリーズ)までのVHSを全部揃えてて、「おい静。ちょいとこの話を観ろ」って観せられてたんですよ。兄がそんなだから、天邪鬼な私は、好きなのに一緒に盛り上がることができなくて(笑)。

佐藤 一歩引いちゃった感じかな。お兄ちゃんがヴィーナスファンだったりはしなかった?

伊藤 残念ながらマーキュリー。「俺の理想の女の子だ!」って熱弁されて、「ふ、ふーん……」って(笑)。でもやっぱり私も戦士たちに憧れてたから、もうオーディションを受けられるだけで夢みたいだった。こうして自分が演じられるなんて信じられない。

金元寿子

金元寿子 私は幼稚園くらいのときに、「セーラームーン」のグッズやおもちゃでたくさん遊んでました。スーパーファミコンのゲームをすごいやってたことをよく覚えてます。

小清水亜美 あーあったね! 横スクロールしていくやつ?

金元 そうそう、商店街とかで戦うの。横スクロールしていったら怪物が転がってきたり……。

伊藤佐藤 転がってくるの?(笑)

金元 転がってくるんです。もちろんごっこ遊びもしてたし、すごくハマってました。

小清水 私もごっこ遊びよくしてて、名前が亜美なので、強制的に亜美ちゃん役でした! クラスの女子全員で遊んでたから、セーラームーン役が3、4人いた(笑)。あと美奈子ちゃんがアニメに登場したときに、当時出てた、プラスチックの輪っかをつなげるおもちゃを使って……。

三石琴乃 チェーンリング(※昭和期に流行した女子向け玩具「チエンリング」のこと)?

小清水 そう、それです! レストランとか行くたびにお母さんに買ってもらって、オレンジの輪だけ集めてつなげて、「うわーい!ラブミーチェーン!」って(頭上で円を書くように振り回すジェスチャー)。

伊藤 ちょっと違くない? それじゃカウボーイみたいだよ。

小清水 あれっ?(笑)でも本当にね、思い出がたくさんあって。当時の私が、こんな新作に出演できるなんて未来を知ったら「ウワーッ!!」って叫ぶと思います。

オーディションに来ただけなのに大サービス

──オーディションにはどんな気持ちで挑みましたか?

佐藤 事務所から「三石さんがオーディションの段階から掛け合いをしてくださるそうです」って連絡をもらって、もう……ドキドキしながら向かいました。

伊藤 ソロでセリフを言った後に、本編のセリフを三石さんと2つくらい掛け合ったんだよね。

小清水 受けた人たちみんなが、その瞬間三石さんと2人きりになったんですよ。自分だけの、自分にだけのうさぎちゃんを堪能できるという……。すごいことですよね?「オーディションに来ただけなのにこのサービス、いいんですか!?」って思いました。

三石 はははは(笑)。

佐藤 なんか間違ってる気もするけど(笑)、確かに“私だけのうさぎちゃん”っていうような感動がありましたね。

小清水 私のときは、まこちゃんとうさぎちゃんがウェディングドレスを見て会話してるシーンで。まこちゃんが「お嫁さんになりたいな」って言ったら、うさぎちゃんが「まこちゃんこのドレス似合いそう」って言ってくれて照れるシーンだったんだけど、「うさぎちゃんに……そんなこと言われるなんて……エヘヘへへ」ってなってました。

伊藤 まこちゃんじゃなく、素の小清水亜美だね、それは。

三石 出ちゃってたね。うん、出ちゃってた。

小清水 ふふふ。すごーく、幸せな時間でした。

金元 私は三石さんとやるのすごい緊張してたんですけど、いざ始まったらなんだか安心して……。帰り際に足元にあったお茶を蹴って、見事にこぼしてしまいました。

伊藤 水の戦士だけにー!!

一同 あははは(笑)。

金元 三石さんと、梅澤プロデューサーと、境監督に床を拭いていただきました……。

──三石さんは、参加した方々の熱気をやはり感じましたか。

三石琴乃

三石 うん。私が最初にスタジオに入って「よろしくお願いします!」って言っても、「はあ、はあ……」って、「口から何かでてるよ?」という感じの方が数々いらっしゃいましたね(笑)。「小さいときから観ててくれたんだな。本当に大きくなって」って、感慨深くて。でも私は私で、誰が戦士として仲間になってくれるんだろう? ってドキドキしてたので、複雑な気持ちでもありました。

小清水 最近でもいまだに、本番中はもちろん集中してるんですけど、アフレコ終わった後に自分に戻ってから、三石さんのうさぎちゃんがフラッシュバック的に思い出されて「ニヤァ……」ってなることがあります。

三石 なんじゃそりゃ(笑)。

伊藤 ああでもその感覚、ちょっとわかるなあ。「あのシーンすごかった……」みたいなね。

「美少女戦士セーラームーンCrystal」第1巻
初回限定豪華版 発売中 / キングレコード
[Blu-ray Disc] 8100円 / KIXA-90451
通常版 2014年11月12日発売 / キングレコード
[Blu-ray Disc] 4860円 / KIXA-451
[DVD] 3780円 / KIBA-2139
Blu-ray初回限定豪華版 収録内容

Act.1、Act.2の2話(アップグレード版)を収録

映像特典

OP・EDノンテロップ

音声特典

オーディオコメンタリー
(1) Act.1・Act.2:三石琴乃、野島健児、境宗久、小佐野文雄
(2) Act.1:ももいろクローバーZ、境宗久

パッケージ仕様

小坂明子アレンジオリジナルオルゴール内蔵 特製BOX仕様
(※オルゴールの楽曲はOP曲「MOON PRIDE」)
アニメ版権描き下ろしデジパック

封入特典

株式会社バンダイ製作オリジナルチャーム「ムーンスティック」「バッグチャーム」封入
28Pフルカラーブックレット
OP・ED絵コンテ
全巻収納BOXが貰える応募券封入
(※初回限定版全巻購入者対象・応募者全員プレゼント)

「美少女戦士セーラームーンCrystal」
「美少女戦士セーラームーンCrystal」

原作:武内直子
監督:境宗久
シリーズ構成:小林雄次
キャラクターデザイン:佐光幸恵
美術監督:倉橋隆、保坂有美
音楽:高梨康治
音楽制作:キングレコード
アニメーション制作:東映アニメーション
主題歌:ももいろクローバーZ
毎月第1・3土曜日19:00~ ニコニコ動画ほかにて最新話を全世界同時配信

キャスト

月野うさぎ/セーラームーン:三石琴乃
水野亜美/セーラーマーキュリー:金元寿子
火野レイ/セーラーマーズ:佐藤利奈
木野まこと/セーラージュピター:小清水亜美
愛野美奈子/セーラーヴィーナス:伊藤静
ルナ:広橋涼
タキシード仮面/地場衛:野島健児

クイン・ベリル:渡辺美佐
ジェダイト:岸尾だいすけ
ネフライト:鳥海浩輔
ゾイサイト:松風雅也
クンツァイト:竹本英史