コミックナタリー

「ACCA13区監察課」舞台化!ジーン役は荒木宏文、ニーノ役は丘山晴己

4397

オノ・ナツメ原作によるテレビアニメ「ACCA13区監察課」の舞台化が決定。11月に上演される。

「ACCA13区監察課」は13区に分かれた王国にある巨大統一組織・ACCA(アッカ)に関わる人々を描く群像劇。原作は月刊ビッグガンガン(スクウェア・エニックス)にて連載され、アニメは今年1月から3月まで放送された。

舞台版では、ジーン・オータス役を「ミュージカル『刀剣乱舞』」にてにっかり青江役を演じたD-BOYSの荒木宏文が、ニーノ役をミュージカル「スタミュ」にて鳳樹役を演じた丘山晴己が担当。2名がそれぞれのキャラクターに扮するビジュアルも公開された。

「舞台『ACCA13区監察課』」

2017年11月上演

キャスト

ジーン・オータス:荒木宏文(D-BOYS)
ニーノ:丘山晴己

(c)オノ・ナツメ/SQUARE ENIX・ACCA製作委員会 (c)舞台ACCA製作委員会

コミックナタリーをフォロー