コミックナタリー

コロコロ40周年!読み切り「ドラえもん物語」やコロコロドラゴンパスポートも

240

4月15日に発売される月刊コロコロコミック5月号(小学館)は、創刊40周年記念号としてリリース。さまざまな企画が展開される。

同号では藤子・F・不二雄の最後の弟子であるむぎわらしんたろうが、「ドラえもん物語~藤子・F・不二雄先生の背中~(前編)」を執筆。「ドラえもん」を生み出したマンガ家と、「ドラえもん」が大好きでマンガ家を目指した青年の物語が綴られる。また藤子・Fの未発表となる直筆書簡をもとに、知られざる創作の秘密を公開。後編は5月15日発売の同誌6月号に掲載される。

なお「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」では、7月8日から「ドラえもん×コロコロコミック40周年展」の開催が決定。「ドラえもん」とコロコロの40年間の歴史を、原画で振り返ることができる。

そのほか5月号では、付録「コロコロドラゴンパスポート」が24年ぶりに復活。さらにコロコロを卒業した大人向けの企画「俺のコロコロ投稿キャンペーン」も展開される。参加したい人は、コロコロアニキの公式Twitterアカウント(@COROCORO_ANIKI)をフォローし、「#俺のコロコロ」というハッシュタグとともに、家にあるコロコロコミックの写真と、当時の思い出を投稿しよう。抽選で40名に「コロコロのレジェンドまんが家先生のサイン入りオリジナルコロコロパスポート」がプレゼントされる。締め切りは5月15日23時59分。詳細はコロコロアニキ公式Twitterにて確認を。

(c)藤子プロ・小学館

コミックナタリーをフォロー