コミックナタリー

ゆるかわ殺し屋が撃つ!「バイオレンスアクション」1巻、オーディション企画も

224

沢田新原作、浅井蓮次作画「バイオレンスアクション」の1巻が、本日3月10日に発売された。

Webサイトのやわらかスピリッツで連載されている「バイオレンスアクション」は、東京を舞台に、殺し屋のデリバリーを請け負う秘密組織を描いた物語。組織で指名ナンバー1のヒットガール・ケイは、殺し屋らしからぬ“ゆるかわな容姿”を持つが、その圧倒的な銃の腕前と身体能力で任務をこなしていた。「モブサイコ100」「ワンパンマン」のONEは、同作について「怖い。可愛い。面白い。用はないけど依頼したい」と推薦のコメントを寄せている。

なおニコニコ静画では「あなたが選ぶ未来の殺し屋 ぷるるん天然娘オーディション」を開催。これは作中に登場する、デリバリーヘルスを装った殺し屋派遣組織「ぷるるん天然娘」の殺し屋を募集する企画で、9名の候補者がノミネートされている。読者からのコメント数が多かった2人が決戦に進み、グランプリに輝いた1人が本編に登場するという企画だ。候補者はいずれも個性的な面々ばかり。ファンは本編での活躍を期待するキャラクターに投票しよう。

コミックナタリーをフォロー