コミックナタリー

常にパンモロの女子も!及川徹が描く感染パニック「インフェクション」1巻

240

及川徹「インフェクション」の1巻が、本日3月17日に発売された。

週刊少年マガジン(講談社)にて連載中の「インフェクション」は、日本を舞台にしたサバイバルもの。高校生の晴輝は、偶然居合わせたきららとともに、学校の倉庫に3日間閉じ込められてしまう。なんとか脱出すると、外の世界は人を襲い肉を食らう“保菌者”だらけになっていた。“保菌者”に噛まれると、同じく“保菌者”になってしまう絶望の世界で、晴輝は生き延びる道を模索する。

コミックナタリーをフォロー