コミックナタリー

マガジンエッジで「乱歩アナザー」開幕!アニメイトで表紙ポスターの特典も

239

「乱歩アナザー -明智小五郎狂詩曲-」の扉ページ。

「乱歩アナザー -明智小五郎狂詩曲-」の扉ページ。

江戸川乱歩原作による薫原好江の新連載「乱歩アナザー -明智小五郎狂詩曲-」が、本日2月17日発売の少年マガジンエッジ3月号(講談社)にて開幕した。

乱歩の孫・平井憲太郎が協力する同作は、1965年に逝去した乱歩の没後50年企画。今号に掲載された第1章では、「黒蜥蜴」をもとに名探偵・明智小五郎とドレスを着た美少年・黒蜥蜴の攻防が妖しく描かれている。

また「そふてにっ」で知られるあづち涼の新連載「残念なキャプテンとわがままな王様たち」もスタートした。北海道の高校に転校してきた水城祐は、理不尽極まる理由からサッカー部に入部させられてしまい……。自由主義のメンバーばかりが集まったサッカー部による、青春コメディに注目したい。

今号ではSound Horizon原曲による鳥飼やすゆき「新約Marchen」(aはウムラウト記号付きが正式表記)が、表紙と巻頭カラーで登場。3月号をアニメイトで購入した人には、特典として表紙イラストを使用したポスターが進呈される。特典はなくなり次第終了。

なお2015年9月に創刊したマガジンエッジ発の単行本の刊行ラインナップが発表された。4月15日に第1弾ラインナップとして武井宏之「猫ヶ原」や箕星太朗「制服ロビンソン」など6タイトルの単行本が発売される。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞