コミックナタリー

アニメ「ぼのぼの」主題歌はモノブライト、新たな動詞「bonobonoする」を歌う

869

アニメ「ぼのぼの」のキービジュアル。

アニメ「ぼのぼの」のキービジュアル。

いがらしみきお原作のテレビアニメ「ぼのぼの」が4月2日からスタートする。その主題歌をモノブライトが担当することが決定した。

モノブライトのボーカル・桃野陽介はかねてより「ぼのぼの」のファンで「たくさんの人達に愛される『ぼのぼの』はキャラクターを通り越して動詞なのではないか」という思いから「bonobonoする」という新曲を制作。桃野が考える動詞“ぼのぼのする”とは、どのような行為なのかはアニメの初回オンエアを期待して待とう。

「ぼのぼの」はラッコの子供ぼのぼのと、その友達のアライグマくんやシマリスくんらを描く動物コメディ。1986年から執筆が続けられており、2016年で連載30周年を迎える。1995年から1996年にかけても1度テレビアニメ化されていた。3月26日には放送開始に先駆け、都内某所にて試写会が開催される。応募方法はモノブライトの公式サイトで確認を。

桃野陽介コメント

今回、『ぼのぼの』のエンディングテーマを担当させて頂くモノブライトです。
僕らがこの世に生まれて物心ついた時から知っている『ぼのぼの』は、最早、キャラクターの名前というものを通り越して動詞なのではないかと思い、『ぼのぼのする』ということを想像してこの曲を書きました。
ぼのぼのフリークの皆様に永く愛されるような歌になればと思ってます!是非聴いてください。

フジテレビ「ぼのぼの」

初回放送:2016年4月2日(土)4:52~5:00

(c)いがらしみきお/竹書房・フジテレビ・エイケン

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】