コミックナタリー

諸星大二郎と庵野秀明が対談、創作方法明かす

265

本日8月20日発売の画楽.mag Vol.3(ホーム社)に、諸星大二郎と庵野秀明の対談が掲載されている。

対談は全4ページ。諸星に多大な影響を受けたと語る庵野は、「『暗黒神話』は元祖セカイ系である」と独自の理論を展開する。これを受け諸星は「暗黒神話」連載時の裏話や、自らの創作方法について明かした。

そのほか今号では、松本嵩春「メザニーン」、神馬耶樹「マトイ・ナデシコ」、UNA「Realize!」の3本が新連載としてスタート。10月17日発売の次号画楽.mag Vol.4からは、唯登詩樹の新連載「鞘-SAYA-」が始動する。

コミックナタリーをフォロー