コミックナタリー

「テラフォーマーズ」スピンオフ続々、第1弾は警察もの

140

貴家悠・橘賢一「テラフォーマーズ」のスピンオフ「テラフォポリス」が、本日5月10日発売のジャンプ改6月号(集英社)にてスタートした。原作は「オッドアイ少年」の銅☆萬福、作画は「ベン・トー」の挿絵とコミカライズで知られる柴乃櫂人が手がけた。

「テラフォポリス」は「『テラフォーマーズ』の登場人物が警察職員だったら」という設定のもと執筆されたコメディ劇。日本のとある警察署を舞台に、小吉やアドルフ、ジョセフらが所属する部署「出る杭課」の活躍を描いていく。

このほかにも「テラフォーマーズ」のスピンオフが続々と始動。服部昇大による「今日のテラフォーマーズはお休みです。」がWEBマンガサイト・となりのヤングジャンプにて6月11日より、セレビィ量産型が描く「教えて!ミッシェル教官」が6月17日発売のミラクルジャンプ7月号(集英社)より開幕する。

なお、となりのヤングジャンプでは連載を記念し「となりのテラフォ祭2014」と題した特設ページを開設。「今日のテラフォーマーズはお休みです。」と「教えて!ミッシェル教官」の読み切り版を配信している。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞