コミックナタリー

百田尚樹「海賊とよばれた男」イブニングでマンガ化決定

127

百田尚樹「海賊とよばれた男」のコミカライズ連載が、2月25日発売のイブニング6号(講談社)にてスタートすることが決定した。作画を手がけるのは、本そういちの別名義で、「永遠の0」のコミカライズも担当した須本壮一

「海賊とよばれた男」は、出光興産の創業者・出光佐三をモデルとした男を描くノンフィクションノベル。2013年に第10回本屋大賞を受賞し、累計発行部数は160万部を突破している。

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】