お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

事故物件住みます芸人松原タニシ、間取り&物件情報付き怪談本

422

松原タニシ

松原タニシ

松原タニシの著書「事故物件怪談 恐い間取り」(二見書房)が明日6月26日に発売される。

テレビ番組「北野誠のおまえら行くな。」(エンタメ~テレ)の企画で事故物件に住み始めたのをきっかけに、現在6軒目の事故物件で暮らす、“事故物件住みます芸人”こと松原タニシ。本書では自らの不思議な体験を間取り、物件情報付きで紹介している。

発売を記念してコラムニストの原田まりる氏や事故物件公示サイトの大島てる氏とのトークイベントが続々決定。また8月5日(日)には東京・松竹芸能 新宿角座にて怪談ライブ「恐い松竹~救われない芸人の怪談~」が開催され、松原タニシが交流のある芸人たちとさまざまな“恐い”話を披露する。終演後には「恐い間取り」購入者を対象としたサイン会も予定。

松原タニシ コメント

事故物件に住んでわかったことは、なかなか皆さんが思い描くようなイメージの幽霊は現れないということです。血みどろの女が枕元に立っているとか、壁から手が出てくるとか。少なくとも僕は体験しませんでした。だけど、不思議なことはある。エレベーターが閉鎖されているはずの8階から降りてきたり、住んで1週間でマンションの入口で車に轢かれたり、前住人がお風呂場で溺死した部屋で“ゴボゴボゴボ”という謎の留守電が入ったり、ドアノブがガチャガチャ鳴ったと思ったら殺人犯が戻って来ていたり……。ほかにもまだまだありますが、これらの現象は事故物件に住んだからこそ体験できたものです。
あと、そこで前の住人が亡くなっているという事実が、間違いなく現実であるのが事故物件。今回、全エピソードに間取りを付けさせてもらいました。これによって読者がよりリアルに事故物件をイメージできればと思います。
最後に、事故物件に住んだからといって決して自分が死ぬわけではありません。ご覧の通り僕はこうして生きていますので。この本を読んで事故物件に興味を持っていただき、是非皆さんにも事故物件に住んでもらいたいです。そして奇妙な体験をして、僕に教えてくれたらうれしいです。次の住居の候補にさせていただきます。

松原タニシ×原田まりるトークイベント「事故物件vs哲学!」

日時:2018年7月5日(木)18:30開場 19:00開演
会場:東京・青山ブックセンター本店 小教室
<出演者>
松原タニシ / 原田まりる

松原タニシ×大島てる「事故物件、住む人 vs. 載せる人」

日時:2018年7月25日(水)19:30開場 20:00開演
会場:東京・本屋B&B
料金:前売1500円 当日2000円(1ドリンク代500円別)
<出演者>
松原タニシ / 大島てる

恐い松竹~救われない芸人の怪談~

日時:2018年8月5日(日)18:30開場 19:00開演              
会場:東京・松竹芸能 新宿角座
料金:前売2500円 当日3000円
チケット:チケットぴあ(Pコード:597-690)にて6月26日(火)10:00に発売。
<出演者>
松原タニシ / タケウチパンダ / ピーマンズスタンダード / ゆんぼだんぷカシューナッツ / 三日月マンハッタン仲嶺 ほか

お笑いナタリーをフォロー