お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

よしもと×秋元康「吉本坂46」に芸人が挙手、オーディション後デビューも決定

3900

フォトセッション中の様子。

フォトセッション中の様子。

吉本興業と秋元康によるプロジェクト「吉本坂46」が始動する。

これは乃木坂46、欅坂46に続く、秋元康プロデュースの「坂道シリーズ」の1つとして発足したアイドルユニット。コント感やゆるいバラエティ感は一切不要の本格派アイドルを目指す。メンバーはオーディションで決定。よしもと所属の芸人、タレント約6000人に応募資格がある。また吉本坂46はソニーミュージックからのメジャーデビューが決定しており、「東京ドーム公演」「紅白歌合戦出場」を目標に掲げている。

本日2月21日に東京・ヨシモト∞ホールにて会見が開かれ、プロジェクトについて何も聞かされていない芸人114名が出席。藤原寛社長からアナウンスがあると、「そんな坂はない!」(次長課長・河本)、「(秋元康に対して)どんな発注してんだよ!」(平成ノブシコブシ吉村)などと声を上げる。「恋愛していいのか?」などの質問が上がる中、ジミー大西は「デリヘルはOKなんですか?」とパニックに。売れるきっかけが欲しいと多くの芸人が名乗りを上げる一方で、「どこも行かれへんのやろ?」と応募を渋ってみせた。

秋元康 コメント

みなさんこんにちは、秋元康です。
この度、大崎社長のほうからお話がございまして、乃木坂46、欅坂46につづく、グループを吉本でも作りたい、ということで吉本の芸人のみなさんにご協力いただいて、吉本坂46を作りたいと思います。

吉本坂が、乃木坂、欅坂のように本当にあるのかは分かりませんが、人気も上り坂、下り坂、いろいろあるように、きっと吉本にも坂があるのでしょう。ですから、吉本坂46、これをプロデュースしたいと思います。

応募資格は、これからオーディションをするわけですが、芸人のみなさん、男女問わず、年齢問わず、経験問わず、どなたでもご応募いただきます。

そして、オーディションをさせていただいて、その中から、まぁ何人でしょうね。 まだ決めておりませんが、最強のグループを作りたいと思います。
それがどうゆう形のグループになるのかは僕も分かりませんが、是非みなさまのご協力を頂いて、乃木坂46、欅坂46につづく第3弾 吉本坂46を成功させたいと思いますので、宜しくお願い致します。

お笑いナタリーをフォロー