お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「吉本坂46」3次審査の芸人勢トップはエハラマサヒロ、水着審査へ

400

「吉本坂46」のメンバーオーディション3次審査の結果が本日5月17日に発表された。

3次審査では173名が15秒の自己PR動画を制作。この動画は吉本坂46のオフィシャルサイトで公開され、一般投票によるランク付けで下位30名が脱落した。1位は劇作家、演出家の旺季志ずか、2位は元新選組リアンの榊原徹士、3位は元NMB48の三秋里歩。芸人勢では4位にエハラマサヒロ、5位にしゅんしゅんクリニックP、8位におばたのお兄さん、10位にラフレクラン西村が食い込んでいる。11位以下の順位はオフィシャルサイトでチェックしよう。

合格した143名は次なる課題「水着審査」に臨む。某有名出版社から「吉本坂46の写真集出版を検討させていただきたい」という依頼を受けたことから、この審査では将来の写真集出版を視野に入れて応募者の適性をチェック。秋元は吉本坂46にとっての水着の定義を「自分がこれで水に入れると思う服装」としている。応募者は「神の1枚」をテーマに、自身が魅力的に映るショットを披露し、再び一般投票に結果を委ねる。結果は6月中旬に発表予定だ。

吉本坂46が売れるまでの全記録

テレビ東京 毎週火曜 26:05~26:35
テレビ大阪 毎週水曜 26:35~27:05
<出演者>
MC:東野幸治
松村沙友理(乃木坂46) / 古川洋平

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

お笑いナタリーをフォロー