お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

狩野英孝MC「怪談百物語」徹夜で収録、自身も不思議な出来事語る

181

狩野英孝がMCを務める「怪談のシーハナ聞かせてよ。」(エンタメ~テレ)にて来年2018年1月8日(月・祝)深夜より、新企画「怪談百物語」が全6話で展開される。

「怪談百物語」とは語り手たちが一夜のうちに百話の怪談を次々と語っていく怪談会。百話目を語り終えたときに不吉なことが起こると言われており、その番組収録が昨日11月1日より12時間半にわたって徹夜で行われた。狩野は収録前に「いつもの収録でさえクタクタになるのに、百話なんて耐えられるのか。不可解な現象とか起きないといいのですが。無事に終えて帰りたいです」と不安感を明かし、実際に2話目で早くも恐怖のあまり叫び声を上げる。

そんな狩野も中学時代に体験した不思議な出来事などを披露。収録後には「これまでにも心霊ロケなどをやりましたが、間違いなく一番過酷でした。リアクションをし、話を掘り下げ、自らも話す。とても疲れましたが、無事に終ってよかったです。何よりどの話もクオリティが高くて、素晴らしかった。1人でも多くの方々に観ていただきたいです」と語った。

「怪談のシーハナ聞かせてよ。」このへんで本気で怪談百物語させてよ。SP

エンタメ~テレ 2018年1月8日(月・祝)25:00~26:00
毎月第2・4月曜深夜放送
<出演者>
MC:狩野英孝
アシスタント:せきぐちあいみ / 高田のぞみ
解説:上間月貴/ 糸柳寿昭
ほか怪談百物語ゲスト

お笑いナタリーをフォロー