THE BEAT GARDEN「僕がいる未来」 PR

THE BEAT GARDEN|試行錯誤の末、新たな挑戦で得たEDRの進化

THE BEAT GARDENが3月7日にニューシングル「僕がいる未来」をリリースする。

デビュー以来、EDR(エレクトリックダンスロック)というスタイルを掲げ、聴き手の心とカラダを激しく踊らせ続けてきたTHE BEAT GARDEN。そんな彼らが本作で打ち出したのは、伝えたい思いをまっすぐに響かせる歌心だ。未来に向けた不安と希望をリアルに描き出した表題曲「僕がいる未来」は、メンバーたちの感情が注ぎ込まれたボーカルにより、幅広い層の人たちの心を熱く震わせる1曲になるだろう。グループとして新たなフェーズに突入したとも言えるTHE BEAT GARDENのメンバーに、制作にまつわる話をじっくりと聞いた。

取材・文 / もりひでゆき 撮影 / 後藤壮太郎

楽しいだけじゃ終わらないライブにしたい

──メジャーで初めてのフルアルバム「I'm」リリースと初ワンマンツアーを経験した2017年を経て、今年のTHE BEAT GARDENはどんなモードで活動していく狙いですか?

U 2017年は僕たちが提唱しているEDR(エレクトリックダンスロック)と言うものにこだわって、聴いてくれた人が自由に踊れる、自由に体を動かせる曲にすることを一番に考えてアルバムまで作り上げたんです。そのうえで、ワンマンライブに関しても自分たちの目指す1つの形は表現できたと思っていて。そんな1年を経た今年は、歌を伝えることに重点を置いていきたいんですよね。EDRという軸は残しつつも、メロディと歌詞にこだわった楽曲を作るスタンスに変化したと言うか。

──その変化には何かきっかけがあったんですか?

THE BEAT GARDEN

U ワンマンでみんなが気持ちよさそうに体を動かしている光景は、僕らの理想通りのものではあったんですよ。でも「ライブにはもっといろんな楽しみ方があるよな」ってちょっと思ったところもあって。曲に共感して涙を流してしまうとか、それもまた心に残るライブになるわけじゃないですか。だったら、そういう楽しみ方ができる曲も作るべきだよなって思ったんですよね。そういった方向性に関しては、メンバー同士でたくさん話し合いました。

MASATO その話し合いの中でわかったことが、「楽しいだけじゃ終わらないライブにしたい」という思いを4人が共通して持っていること。それが自然と楽曲制作にもつながっていった感じでした。

SATORU 観てくれた人にインパクトを残せるライブを常にしたいと思っているので、楽曲に対しても常に新しいことに挑戦していきたいですからね。

入念な話し合いで完成させたメロディ

──そんな新たな挑戦は、新曲「僕がいる未来」にしっかり結実していますね。心に染みるメロディを歌うボーカルが印象的な仕上がりになっていますから。

MASATO 思い切りやったんでね、これまでの僕らの印象がちょっと変わるかも。

U 今回も今までと同じように、僕とREIでメロディをたくさん作って出し合ったんですよ。

REI 20曲分くらいは作りましたね。その中から今回は僕が作ったメロが選ばれました。

U とにかくサビのメロの強さが際立ってたし、今の自分たちが表現したいことに一番近いものがこのメロディだったっていう感じです。

MASATO J-POP育ちの僕はどんな曲でもトラックではなくてメロディ先行で聴くんですけど、サビのメロディがすごくきれいで、純粋に好きでした。最初に聴かせてもらったタイミングでは、まだスキャットだったんで、どんな歌詞が乗るのかも楽しみでした。

REI ただデモの段階ではサビ以外がまったく違うメロだったんですよ。そこがちょっとハマってない気がしたので、AメロとBメロを書き直して今の形になった感じですね。

U 僕らはいつもメンバーみんなでどのメロをベースにするかを選んだあと、「このメロはちょっと上げたほうがいいよね」とか細部に渡って話し合って、一番いい形になるまで変えていくからね。

SATORUはメンタル面担当?

──THE BEAT GARDENは徹底的にメンバー間で話し合うスタイルなんですね。

MASATO そうなんですよ。この間なんか9時間くらいミーティングしていましたから。

U 僕とSATORUはけっこう短めの打ち合わせが好きなんですけどね(笑)。REIとMASATOはすっごいストイック。ありがたいですけどね、グループを引っ張ってもらえるんで。でも、もう煮詰まってるのにまだ煮ようとするのはどうかと……(笑)。

MASATO いや、こっちの感覚では全然煮詰まってないんですよ(笑)。

REI そうなんだよね。9時間やっても黙ってる時間がほぼないから。ずっとしゃべってますね。ときどき意見がぶつかることも当然ありますけど、カラッとしてるし。

U うん、バチバチはするけど、さわやかな感じ。さわやかバチバチ(笑)。

──DJのSATORUさんも意見をバシバシ言う感じですか?

SATORU

SATORU ミーティングに立ち会ってはいますけど、そんなに関わってないですね。

U そこは関わったって言いなよ!(笑) SATORUはメンタル面で相当関わってます。

SATORU 作詞、作曲、編曲する人がいて、僕はメンタル面の担当です(笑)。

REI いやでも、THE BEAT GARDENを一番客観視できてるのがSATORUさんなんですよ。お客さんがどう思ってるとか、ライブではこういう音が欲しいとか、そういう意見がかなり大事で。

U そういう意味ではお客さんなんだよね、SATORUはね。

SATORU お客さんって立ち位置になると話が変わってくるよね。お客さんがステージ上にいちゃダメでしょ(笑)。でも、ライブにしても楽曲にしてもリスナー目線でジャッジするように意識はしてます。なので気になったところは言いますね、角が立たない程度に(笑)。

U SATORUはDJとして僕ら3人のことやお客さんのことを冷静に見てるんですよね。「あの曲のとき、自分らのエゴ押しつけてる感じっすよ」とか「お客さんは意外とノッてないっすよ」とかバシッと言ってくれるんです。まあ俺はそれに対して「はぁ!?」とは言いますけどね、一応(笑)。でもそういう俯瞰で見た意見はすごく貴重なんでありがたいです。

THE BEAT GARDEN「僕がいる未来」
2018年3月7日発売 / ユニバーサルシグマ
THE BEAT GARDEN「僕がいる未来」初回限定盤A

初回限定盤A [CD+DVD]
1950円 / UMCK-9937

Amazon.co.jp

THE BEAT GARDEN「僕がいる未来」初回限定盤B

初回限定盤B [CD+DVD]
1750円 / UMCK-9938

Amazon.co.jp

THE BEAT GARDEN「僕がいる未来」通常盤

通常盤 [CD]
1200円 / UMCK-5648

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. 僕がいる未来
  2. 君は知らない
  3. One hundred
  4. 僕がいる未来(instrumental)
  5. 君は知らない(instrumental)
  6. One hundred(instrumental)
初回限定盤A DVD収録内容
  • Sprout Tour at TSUTAYA O-WEST Vol.1
初回限定盤B DVD収録内容
  • 僕がいる未来(Music Video)
  • Documentary of“僕がいる未来”(Recording, Photo Shoot & Music Video)

イベント情報

5th SINGLE「僕がいる未来」リリース記念ミニライブ&握手会
  • 2018年1月27日(土)大阪府 あべのキューズモール 3F スカイコート
  • 2018年1月28日(日)福岡県 キャナルシティ博多 B1F サンプラザステージ
  • 2018年2月10日(土)東京都 ららぽーと立川立飛 2F イベント広場
  • 2018年2月12日(月・振休)宮城県 銀座山野楽器 仙台店 1F特設ステージ
  • 2018年2月17日(土)埼玉県 ららぽーと新三郷 1F スカイガーデン
  • 2018年2月25日(日)静岡県 イオンモール浜松市野 1F シンフォニーコート
  • 2018年3月3日(土)愛知県 名古屋パルコ店 西館1階イベントスペース
  • 2018年3月4日(日)岡山県 イオンモール岡山 1F 未来スクエア
  • 2018年3月7日(水)兵庫県 ミント神戸 2Fデッキ 特設ステージ
  • 2018年3月10日(土)神奈川県 ラ チッタデッラ 中央噴水広場
  • 2018年3月11日(日)大阪府 あべのキューズモール 3F スカイコート
THE BEAT GARDEN(ビートガーデン)
THE BEAT GARDEN
大阪の専門学校で知り合ったU、MASATO、REIの3ボーカルに、Uの旧友であるDJのSATORUを加えた4人組グループ。EDR(エレクトリックダンスロック)という音楽スタイルを掲げ、東京を中心に活動している。2015年に1stフルアルバム「WILL」、2016年2月にミニアルバム「Air」を発表。3月に東京・赤坂BLITZにてワンマンライブを行い、大成功に収める。7月にユニバーサルシグマよりシングル「Never End」でメジャーデビュー。夏には「SUMMER SONIC」や「RISING SUN ROCK FESTIVAL」など大型フェスやイベントに多数出演した。11月に2ndシングル「Promise you」をリリース。2017年5月に「Don't think, feel.」、7月に「FLOWER」とコンスタントにシングルを発表した。8月にメジャー1stアルバム「I'm」をリリースし、9月にデビュー後初のワンマンツアー「Sprout Tour」を東京と大阪で開催した。2018年3月にニューシングル「僕がいる未来」をリリース。