OKAMOTO'S「BOY」 PR

OKAMOTO'S|10個のトピックで読み解くバンドの10年と今

今年デビュー10周年イヤーに突入したOKAMOTO'Sが、1月9日にニューアルバム「BOY」をリリースした。彼らが大人になっていく過程の中で紡いできた思いをタイトルに込めた本作には、リードトラック「Dreamimg Man」「Dancing Boy」をはじめとする全10曲が収録される。音楽ナタリーではバンドの10年間を振り返るトピックを10個用意し、4人にこれまでの活動を振り返ってもらいつつ、「BOY」に込めた思いを詳しく聞いた。

取材・文 / 秦野邦彦 撮影 / 新元気

2009年6月 ハマ・オカモトが加入

──来年デビュー10周年イヤーに突入するということで、ニューアルバム「BOY」の話題の前にこれまでの活動を振り返る10個のトピックを用意させていただきました。まず、この4人がそろった日について聞かせてください。音楽ナタリーに記事はないのですが、2009年6月14日に行われたインディーズアルバム「Here are OKAMOTO'S」リリース記念ライブをもってそれまでのベーシストのオカモトマサルさんが脱退し、ハマ・オカモトさんが加入したそうですね。

ハマ・オカモト(B)

オカモトショウ(Vo) 4人共中学校からの同級生なので、ハマくんともこの日が初めましてではなかったんですけどね。

オカモトレイジ(Dr) バンド自体は2005年、俺らが中学3年のときに結成しました。

ハマ・オカモト(B) この日、ライブには参加せず、観に行っただけだったのですが、遅刻してしまって。駅を降りると大雨が降っていて、知らないおじさんに傘をもらって会場に行ったら満員でほとんどライブを観れなかったんです。

オカモトコウキ(G) そうだったんだ。

レイジ ハマくん加入後の初ライブはその1週間後の6月21日、名古屋のCLUB ROCK'N'ROLLでのステージでした。もし6月27日だったら「今度の武道館ワンマンの日とジャストだ!」って盛り上がれたけど、残念ながら。

コウキ でも、かなり近いよね。

2010年5月 10代でアリオラジャパンからCDデビュー

──2010年3月にアメリカ・テキサス州で開催された音楽フェス「SXSW」に出演。そのあとに行った全米6都市を回るアメリカツアーを経て、アルバム「10'S」でアリオラジャパンよりCDデビューしました。まだメンバー全員10代でした。

ショウ 「SXSW」に出た日本人男性アーティストの最年少記録でしたが、人にそのことを言うといまだに驚かれます。大人になった今、もう1回出たほうがいいよと(笑)。

コウキ この頃のレコーディングは時間をかけてこだわるというより、ほぼほぼライブに近い一発録りの感じでした。

ハマ それまでに作った曲もたくさんありましたし、The Who「The Kids Are Alright」やThe Roosters「恋をしようよ」のカバーも入れたので、アルバム用に新曲を作る工程はほとんどなかった気がします。

オカモトショウ(Vo)

ショウ 1曲目の「スマッシュ」だけ書き下ろしでした。この頃は自分たちでライブのブッキングもしていて、来たオファーはすべてオッケーしていて。スタジオに入ってリハーサルするより、本番をたくさん経験したほうが絶対にうまくなると思っていた修行の時代。

レイジ でも、意味あったよね。絶対。

コウキ 場数を踏むという意味で。

ショウ そこに加入したばかりのハマさんを巻き込んだのは、かなり自分勝手だったと思うけど(笑)。

ハマ そもそも、最初はベースが抜けるから手伝ってくれという話だったんですよ。それがバンドの一員としてデビューすることになって、曲を覚えているうちにあっという間に時間が過ぎていきました。

2010年1月に撮影されたOKAMOTO'Sのアーティスト写真。

レイジ  その年の1月に映画「時計じかけのオレンジ」風の衣装でアー写を撮影したよね。そのあと下北沢ERAでライブして。

コウキ 代々木公園で撮ったやつでしょ。

ハマ 今考えたら、アー写の撮影日にライブもやるなんてありえないな(笑)。

コウキ すごく寒い日で、衣装がけっこう薄着だったので鼻水をたらしながらの撮影でした。

ショウ スタッフから「鼻を赤くしないで」と無茶なことを言われまして(笑)。メイクの方になんとかしてもらったことを覚えています。

2013年6月 ハマ・オカモト、日本人ベーシストで初めて米国Fenderと契約

──バンドというよりメンバー個人の話になりますが、2013年にはハマさんが日本人ベーシストで初めて米国フェンダーとエンドースメント契約を結びました。

ハマ これがきっかけでバンドのことを多くの人に認知してもらえたのは大きかったかもしれないです。スポーツ選手ではよく聞く言葉ですが、まず「エンドースメントって何?」という話で。

コウキ 意外と昔の出来事なんだね。

レイジ  2013年なんだ? もう少しあとだと思ってた。

ハマ まだ22歳でした。でも、もっと若くて高校生だったら周りから妬まれて嫌われていたかもしれないですね(笑)。

レイジ 今考えてもエンドースメント契約はすごいよ。世界中のどこに行ってもFenderの機材が用意されてるんだから。

ハマ お願いしておいた機材が現地に届くので手ぶらで行けるんです。デビュー以降、海外公演が多いバンドなので、この契約にはすごく意味があってよかった。

OKAMOTO'S「BOY」
2019年1月9日発売 / アリオラジャパン
OKAMOTO'S「BOY」初回限定盤

初回限定盤 [CD+DVD]
4104円 / BVCL-951~2

Amazon.co.jp

OKAMOTO'S「BOY」通常盤

通常盤 [CD]
3564円 / BVCL-953

Amazon.co.jp

OKAMOTO'S「BOY」完全生産限定盤

完全生産限定盤 [アナログ12inch]
4860円 / BVJL-30

Amazon.co.jp

CD / アナログ盤収録曲
  1. Dreaming Man
  2. Hole
  3. FOOL
  4. Higher
  5. ART(FCO2811)
  6. 偶然
  7. NOTHING
  8. Animals
  9. DOOR
  10. Dancing Boy
初回限定盤DVD収録内容
  • レコーディングドキュメンタリー映像
ツアー情報
OKAMOTO'S 10周年記念特別公演 ~ハマ・オカモト“に”大感謝祭!~
  • 2019年3月12日(火) 大阪府 なんばHatch
    OPEN 18:15 / START 19:00
OKAMOTO'S 10th ANNIVERSARY LIVE "LAST BOY"
  • 2019年6月27日(木) 東京都 日本武道館
    OPEN 18:00 / START 19:00
OKAMOTO'S「OKAMOTO'S 10th ANNIVERSARY LIVE TOUR 2019 "BOY"」
  • 2019年4月6日(土) 神奈川県 Yokohama Bay Hall
  • 2019年4月13日(土) 静岡県 LiveHouse 浜松 窓枠
  • 2019年4月14日(日) 三重県 M'AXA
  • 2019年4月20日(土) 長野県 NAGANO CLUB JUNK BOX
  • 2019年4月21日(日) 石川県 金沢EIGHT HALL
  • 2019年5月16日(木) 青森県 青森Quarter
  • 2019年5月18日(土) 北海道 札幌PENNY LANE24
  • 2019年5月19日(日) 北海道 札幌PENNY LANE24
  • 2019年5月23日(木) 京都府 磔磔
  • 2019年5月25日(土) 香川県 高松MONSTER
  • 2019年5月26日(日) 滋賀県 滋賀U★STONE
  • 2019年6月1日(土) 広島県 広島CLUB QUATTRO
  • 2019年6月2日(日) 鳥取県 米子 AZTiC laughs
  • 2019年6月8日(土) 群馬県 高崎clubFLEEZ
  • 2019年6月9日(日) 宮城県 Rensa
  • 2019年6月13日(木) 鹿児島県 鹿児島CAPARVO HALL
  • 2019年6月15日(土) 福岡県 DRUM LOGOS
  • 2019年6月16日(日) 熊本県 熊本B.9 V1
  • 2019年6月22日(土) 愛知県 DIAMOND HALL
  • 2019年6月23日(日) 大阪府 なんばHatch
OKAMOTO'S(オカモトズ)
OKAMOTO'S
オカモトショウ(Vo)、オカモトコウキ(G)、ハマ・オカモト(B)、オカモトレイジ(Dr)の4人からなるロックバンド。バンド名およびメンバー名は、彼らが敬愛する岡本太郎に由来する。抜群の演奏力とアグレッシブなライブパフォーマンスに定評があり、2010年3月にはアメリカのショーケースイベント「SXSW」に出演。続けて行った全米ツアーでも高い評価を受けた。次世代のロックシーンを担うホープとして注目を集める中、2010年5月に1stアルバム「10'S」でメジャーデビュー。2014年8月にRIP SLYME、奥田民生らを迎えてコラボレーションアルバム「VXV」、2015年6月に岸田繁(くるり)のプロデュース曲「Dance With Me」と、「カップヌードル」CMソングの「Dance With You」を収録した両A面シングルを発売した。2016年には6月から10月にかけて全国47都道府県ツアーを開催。2019年1月にニューアルバム「BOY」をリリースし、6月に東京・日本武道館にてワンマンライブ「OKAMOTO'S 10th ANNIVERSARY LIVE "LAST BOY"」を行うことが決定している。