ナタリー PowerPush - 3Bjunior

スターダストの本気!個性派アイドル団体設立 | 私と3Bjunior #3 秋本帆華(チームしゃちほこ)の場合

私と3Bjunior #3 秋本帆華(チームしゃちほこ)の場合

「昔は輝いてた」って言われます

──子供の頃のことで思い出せる一番古い記憶ってどんなものですか? 覚えている風景とか。

4歳のときに保育園の発表会に出たくなくて、カーテンの下からこうやって覗いてた風景(笑)。

──保育園のおゆうぎですか?

秋本帆華

はい。ノンタンのうさぎの役をやりました。

──どういう子供だったんでしょう。活発かおとなしいかで言うと、活発なほう?

はい。ずっと外で遊んでて、スライダーマンごっこしてました。

──スライダーマン?

なんとかマンを作るのが流行ってたんですよ。スライダーマンは、スケーターですべりまくる……集団?

──集団(笑)。

4人組で、ほのかはスライダーアンナでした。みんなですべるだけ。

──お父さんやお母さんは、小さな頃はどんな子だったっておっしゃってます?

「昔は輝いてた」って言われます(笑)。昔は中途半端じゃなくて、ちゃんとやってたって。塾の統一テストで1位だったら図書カードがもらえるのでがんばってたし、スイミングも週6日通ってたし。

人生初の挫折

──水泳はかなり本格的にやってたんですよね。それは自分から進んで始めたんですか?

はい。水の中だとリラックスできるというか、水の中が一番安定してるんです。

──陸にいるよりも(笑)。水泳は何歳の頃から?

3歳から始めて、小学2年生から週6日で。そのときは人魚姫になりたかったんです。……今は違いますよ? ちょっと店長ー、なんで笑ってるのー!

──じゃあ人魚姫以外で(笑)、その頃憧れた職業は?

オリンピックです。競泳の選手。

──物心付く前から水泳一直線ですよね。それが変わったのはいつ?

秋本帆華

小6まではがんばってたんですけど、中学生になってからは塾の時間が遅いから週4回しか行けなくなったんですね。そしたらどんどん体力とかタイムが落ちてきちゃって。同じ年代でライバルだったほかの県の子は私よりどんどん速くなっていくから、こりゃだめだーって。

──それが人生初の挫折。

挫折なんですかねー。スランプみたいな。

──次に目指したものは?

お兄ちゃんが「儲かる職業がいい。薬剤師とか」って言ってたので、儲かるなら薬剤師がいいかなーって(笑)。でも私、思いきり理系大嫌いなんです。理科と数学が苦手で。社会、日本史の時間は絶対寝ないから、文系なんだと思います。薬剤師は1カ月くらい目指したけど諦めて(笑)、次はアナウンサーになりたいって。ほのかがアナウンサーになったら絶対面白いじゃないですか。

自称“平均的”な女の子がオーディションへ

──自己分析するに、自分はどんな人だと思いますか?

一番普通。平均的? (周囲のスタッフにニヤニヤされて)……なんですか! 違いますか?

──普通、平均的な子って芸能界に入んないんですよ(笑)。普通の人がメキシコ観光局の人たちの前で歌を歌うことはめったにないです(参照:「世界進出はメキシコから」チームしゃちほこ文化交流)。普通な子が、何をきっかけにスターダストへ?

小5のときに「月刊デビュー」のオーディションで「冬特オーディション」っていうのを受けたんですよ。お洋服が好きだったから楽しそうだなって。それに受かって名古屋の事務所に入りました。

──自発的な動機だったんですね。オーディションだとよく親の勧めとか親戚が知らない間に応募してて、みたいな話がありますけど。

お母さんと一緒に「楽しそうだねー」って。入ったのははる(坂本遥奈)と同じレッスン場だったんですけど、ほのかは初級・中級で、60歳のおじちゃんとかと一緒だったんですね。そこで子供の役でエチュードをやってました。はるはキッズ部門だったから、そのときは関わりがなかったんです。でもはるとなお(咲良菜緒)は同じスターダスト芸能4部でブログをやってたから、存在は知ってました。

3Bjuniorニューシングル「七色のスターダスト」 / 2014年1月1日発売 / SDR
[CD+DVD] 1000円 / SDMC-0121D
※「3Bjunior LIVE FINAL “俺の藤井”2014」チケットとのセット販売のみ / [CD] 500円 / SDMC-0121
CD収録曲
  1. 七色のスターダスト
  2. 七色のスターダスト(off vocal ver.)
DVD収録内容
  • 「七色のスターダスト」 Music Video
  • 特典映像

※DVDの収録内容は変更になる可能性があります。

V.A.「スタダ 3Bjunior ラスト大全集」 / 2014年1月1日発売 / 2800円 / SDR / SDMC-0122
V.A.「スタダ 3Bjunior ラスト大全集」
DISC 1
  1. One LOVE / チーム大王イカ&ホタルイカ *
  2. Chocolate Burning / たこやきレインボー *
  3. ダイビング / たこやきレインボー *
  4. ふじっこQQQのテーマ / KAGAJO☆4S *
  5. かえして!ニーソックス / creamy♥parfait
  6. エンジェル★マジック / creamy♥parfait
  7. くちびる / creamy♥parfait
  8. 抱きしめてジェラシー / creamy♥parfait
  9. 恋するオトメゴコロ / creamy♥parfait
  10. Dream Wave / 飛鳥凛
  11. ケ・キエロ・セラ / 桜木せいら、新木優子
  12. AFTER SCHOOL / 桜木せいら
DISC 2
  1. 三部JAPAN 応援歌 / チーム大王イカ *
  2. ベビーローションZ / チームホタルイカ *
  3. みにちあ応援歌 / みちにあ☆ベアーズ *
  4. KISS OF BEACH♥ / 川上桃子、権藤葵、玉井詩織、伊倉愛美、桜木せいら
  5. ひとりじゃないよ / 川上桃子、権藤葵、玉井詩織、伊倉愛美、桜木せいら
  6. VOICE / 川上桃子、権藤葵、玉井詩織
  7. Rainy Day / 川上桃子、権藤葵
  8. Hey Mr. DJ(for super generation)/ momonaki
  9. 君さえいれば from LOCO MACK / momonaki
  10. GLORY DAYS(FULL VERSION)/ momonaki
  11. 桃桃~ももももーそーももものうち~ / momo
  12. Fallin' Snow / momonaki
  13. 教室 / 桃 × yusukeP feat.初音ミク

*印は新録曲

チームしゃちほこ

チームしゃちほこ

スターダストプロモーション芸能3部「3Bjunior」から選ばれた、秋本帆華、咲良菜緒、安藤ゆず、大黒柚姫、坂本遥奈、伊藤千由李の6人からなるアイドルグループ。2011年9月より愛知・名古屋を拠点に活動をスタートさせ、2012年10月にはワーナーミュージック・ジャパンよりシングル「ザ・スターダストボウリング」を発表し“名古屋メジャーデビュー”を果たす。2013年6月には“日本先行メジャーデビュー”シングル「首都移転計画」を発表。同年夏には東京・日比谷野外大音楽堂、愛知・名古屋センチュリーホールでワンマンライブを行い、いずれも大成功に収めた。同年10月にニューシングル「愛の地球祭」をリリース。