dTV PR

「怪盗グルー」シリーズ4作品 dTV配信記念特集|グルーとミニオンズの冒険をプレイバック!名場面クイズも

「ペット」「SING/シング」などを生み出したイルミネーションエンターテインメントが贈る「怪盗グルー」シリーズが、映像配信サービス・dTVで配信中だ。2010年公開の「怪盗グルーの月泥棒」から最新作「怪盗グルーのミニオン大脱走」まで、スピンオフ含め4作品が製作された同シリーズ。黄色い謎のキャラクター・ミニオンの人気も手伝い、世界中で記録的ヒットと“ミニオン旋風”を巻き起こしてきた。

映画ナタリーでは、子供も大人も楽しめる「怪盗グルー」シリーズを総復習する特集をお届け。初心者向けの作品紹介から、上級者向けの名場面・珍場面クイズも!

dTVで「怪盗グルー」シリーズ配信中!

dTVとは

月額500円(税抜)で、PCやスマートフォンから映画、ドラマ、ライブ映像などを楽しめる映像配信サービス。ドコモユーザー以外でも利用することができる。初回は31日間無料。

春休みは「怪盗グルー」シリーズを見よう!

dTVで「怪盗グルー」シリーズを観た人の中から、ミニオングッズを計50名にプレゼント!

キャンペーン期間:2018年3月1日(木)~31日(土)

「怪盗グルー」シリーズの魅力

「怪盗グルーの月泥棒」
「怪盗グルーのミニオン危機一発」

イルミネーションエンターテインメントの人気シリーズ「怪盗グルー」。アトラクションのようなスピーディな展開や、隙あらば差し込まれるギャグの数々、謎の生物・ミニオンの黄色がまぶしいカラフルな映像など、さまざまな魅力で観客の心を惹き付けてきた。陽気な要素が詰め込まれている一方で並行して描かれるのは、“世紀の悪党”を目指していた怪盗グルーと、ひょんなことから一緒に暮らすこととなった孤児院育ちの3姉妹が徐々に築いていく親子の絆。フランス出身のアニメーション監督ピエール・コフィンがシリーズを通してメガホンを取り、幅広い世代に響く味わい深さを作品に落とし込んだ。

キャラクター紹介

「怪盗グルーのミニオン大脱走」より、グルー(スティーヴ・カレル / 笑福亭鶴瓶)。

グルー

スティーヴ・カレル / 笑福亭鶴瓶

人を困らせることが大好きで、子供嫌い。史上最悪の悪党を目指す。

ミニオン

「怪盗グルーの月泥棒」より、ネフォリア博士(ラッセル・ブランド / 伊井篤史)。

ネフォリア博士

ラッセル・ブランド / 伊井篤史

グルーの家に暮らすマッドサイエンティスト。

「怪盗グルーの月泥棒」より、左からイディス(ダナ・ガイアー / 矢島晶子)、マーゴ(ミランダ・コスグローヴ / 須藤祐実)、アグネス(エルシー・フィッシャー / 芦田愛菜)。

3姉妹

マーゴ(中央)ミランダ・コスグローヴ / 須藤祐実
しっかり者だが過保護な長女。
イディス(左)ダナ・ガイアー / 矢島晶子
好奇心旺盛な次女。
アグネス(右)エルシー・フィッシャー / 芦田愛菜
ピュアな末っ子。

「ミニオンズ」

ミニオンズ

グルーの仲間。悪党に仕えることが生きがいの軍団。

MINION'S TRIVIA

  • それぞれ名前や個性を持ち、ミニオン語で会話する。
  • 人類が誕生するはるか昔から存在していたらしい。
  • かつてのボスはティラノサウルス、ドラキュラ、ファラオ、ナポレオンなど。

シリーズの歴史をプレイバック!

「怪盗グルーの月泥棒」

「怪盗グルーの月泥棒」ポスタービジュアル

“世紀の悪党”を目指す怪盗グルーは、仲間のミニオンたちと「月を盗む」という空前絶後の計画を企てる。その計画には、なんでも小さくできる光線銃が必要だったが、ライバルの泥棒ベクターに盗まれてしまう。そこでグルーは、クッキーを売るためベクターの家に出入りしている養護施設の3姉妹に目を付け、養女として引き取ることにするが……。

Pickup
「怪盗グルーの月泥棒」より、ベクター(ジェイソン・シーゲル / 山寺宏一)。

ベクタージェイソン・シーゲル / 山寺宏一

グルーの宿敵。オタクで自信過剰なうぬぼれ屋。グルーの計画を阻止しようと邪魔してくる。

  • 「怪盗グルーの月泥棒」
  • 「怪盗グルーの月泥棒」
  • 「怪盗グルーの月泥棒」
  • 「怪盗グルーの月泥棒」

「怪盗グルーのミニオン危機一発」

「怪盗グルーのミニオン危機一発」ポスタービジュアル

悪党稼業から足を洗い、孤児の3姉妹やミニオンたちと平穏に暮らすグルー。悪と戦う極秘組織“反悪党同盟”に美人捜査官ルーシーからスカウトされ、加入することに。ある日、一部のミニオンたちが何者かによって連れ去られたことに気付いたグルーは、ルーシーと3姉妹とともに捜査を開始する。

Pickup
「怪盗グルーのミニオン危機一発」より、ルーシー(クリステン・ウィグ / 中島美嘉)。

ルーシークリステン・ウィグ / 中島美嘉

超極秘組織“反悪党同盟”の女性エージェント。グルーとコンビを組み、ロシアの研究所から盗まれた薬・PX-41を追う。グルーといい感じの雰囲気に。

Pickup
「「怪盗グルーのミニオン危機一発」より、エドアルド(ベンジャミン・ブラット / 中井貴一)。

エドアルドベンジャミン・ブラット / 中井貴一

メキシコ料理店サンサ・イ・サルサを出店している。グルーから、正体は伝説の悪党エル・マッチョではないかと疑われる。

  • 「怪盗グルーのミニオン危機一発」
  • 「怪盗グルーのミニオン危機一発」
  • 「怪盗グルーのミニオン危機一発」
  • 「怪盗グルーのミニオン危機一発」

「ミニオンズ」

「ミニオンズ」ポスタービジュアル

ミニオンズを主役に描いたスピンオフ作品。人類の誕生よりずっと昔から存在するミニオンズは、時代ごとに最強最悪のボスに仕えてきた。しかし毎度失敗してしまい長続きせず、ボスがいない生活に気力を失っていく。そこでミニオンのケビン、スチュアート、ボブは、仲間のために新たなボスを探す旅へ出る。

Pickup
「ミニオンズ」より、スカーレット(サンドラ・ブロック / 天海祐希)。

スカーレットサンドラ・ブロック / 天海祐希

幼い頃からお姫様への憧れが強く、王冠を盗んで女王になることをもくろむ女怪盗。大悪党大会でケビンたちに出会う。

Pickup
「ミニオンズ」より、左がハーブ(ジョン・ハム / 宮野真守)。

ハーブジョン・ハム / 宮野真守

スカーレットの尻に敷かれ気味の夫。発明家で、ミニオンズに「溶岩飛ばし銃」など発明品をあげる。

  • 「ミニオンズ」
  • 「ミニオンズ」
  • 「ミニオンズ」
  • 「ミニオンズ」

「怪盗グルーのミニオン大脱走」

「怪盗グルーのミニオン大脱走」ポスタービジュアル

悪党バルタザールを逃したことで、グルーはルーシーとともに反悪党同盟をクビになってしまう。すると突然訪ねてきた見知らぬ男から、双子の兄弟ドルーの存在を教えられ、会いに行くことを決意。しかし対面したドルーはふさふさブロンドヘアの富豪で、グルーとは真逆の人間だった。一方、最強最悪のボスに仕えることが生きがいのミニオンたちは……タイホ!?

Pickup
「怪盗グルーのミニオン大脱走」より、バルタザール(トレイ・パーカー / 松山ケンイチ)。

バルタザールトレイ・パーカー / 松山ケンイチ

グルーの敵。かつて子役俳優として一世を風靡し、その栄光にすがって今も1980年代ファッションにこだわる。

Pickup
「怪盗グルーのミニオン大脱走」より、ドルー(スティーヴ・カレル / 生瀬勝久)。

ドルースティーヴ・カレル / 生瀬勝久

グルーの双子の兄弟で、真反対の性格。父の跡を継ぎ大悪党になることを夢見て、グルーを誘い込む。

  • 「怪盗グルーのミニオン大脱走」
  • 「怪盗グルーのミニオン大脱走」
  • 「怪盗グルーのミニオン大脱走」
  • 「怪盗グルーのミニオン大脱走」