海流のなかの島々

海流のなかの島々

カイリュウノナカノシマジマ

上映時間:105分 / 製作:1977年(米)

解説 ヘミングウェイの死後10年を経て発表され、当時大変話題を呼んだ自伝的な原作をもとにした作品。1940年、ドイツ軍のUボートはバハマ諸島の近辺にまで出没していた。ハドソンという芸術家はかつてパリでもてはやされた天才芸術家だが、バハマのある島で浮世を捨てた生活をしている。ある日、別れた二人の妻との間に生まれた3人の子供が島にやって来て、久しぶりの親子の交流にうちとけた時を過ごす。別れた妻もやってくるがしだいに戦火は激しくなり、つかの間の平和は乱されていく……。美しく凶暴で雄大な自然の中に、家族と離れた男の死と隣接する生命の輝きを描いた力作。ヘミングウェイを彷彿させるスコットの名演が光る。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)