月下の若武者(1938年)

ゲッカノワカムシャ

上映時間:59分 / 製作:1938年(日本) / 配給:東宝京都

解説 織田信長の全盛時。濃尾の山深くに、各務十郎、由良三郎の二人が治める村があった。十郎の留守中、三郎は真刈の秀熊一家と争いごとを起こす。秀熊を逃したものの秀熊に無理矢理結婚されられそうな桔梗を助けた三郎は、彼女と恋に落ち、二人で村から逃げ出した。その後、村は復讐に燃える秀熊に焼かれてしまい……。中川信夫による、絢爛たる戦国絵巻。

情報提供:ぴあ