緋牡丹盗賊

ヒボタントウゾク

上映時間:81分 / 製作:1950年(日本) / 配給:大映京都

解説 時は、五代将軍・綱吉の時代。“生類憐みの令“によって苦しめられる庶民のため、この悪法に立ち向かう緋牡丹盗賊という義賊がいた。彼はある時、将軍のご落胤の証拠となる書き付けの争奪戦に巻き込まれていく……。嵐寛寿郎が、義賊に扮してさっそうとした立ち回りを披露する、娯楽時代劇。

情報提供:ぴあ