戦雲アジアの女王~ 悲運のラストクイーン

センウンアジアノジョオウーヒウンノラストクイーン

上映時間:95分 / 製作:1957年(日本) / 配給:新東宝

解説 棋本捨三原作の『或る女の終幕』を新人・高倉みゆき主演で映画化したスペクタクル映画。清朝の王族・粛親王の第14王女として生まれた川島芳子の波乱の生涯が描かれる。“東洋のマタ・ハリ“と呼ばれた男装の麗人・川島芳子を高倉みゆきが演じる。

情報提供:ぴあ