ロミオとジュリエット(1936年)

ロミオトジュリエット

上映時間:126分 / 製作:1936年(米)

解説 シェイクスピアの有名悲劇を、豪華なセットと衣装で映画化したラブ・ストーリー。モンタギュー家のロミオとキャピュレット家のジュリエットが恋に落ちるが、両家は長年敵対する間柄。そんな中で、二人が愛を誓いながらも悲劇的な結末を迎えるまでを描く。純愛を貫く主人公二人を演じたN・シアラ、R・ハワードがともに30代であることも話題となった。

情報提供:ぴあ