私は白鳥

私は白鳥

ワタシハハクチョウ

2021年11月27日(土)公開 / 上映時間:104分 / 製作:2021年(日本) / 配給:キグー

(C)2021映画『私は白鳥』製作委員会

解説 富山県にある白鳥の越冬地を舞台に、怪我をして飛べなくなってしまい群れに置いて行かれた白鳥と、それを見守る男性を映したドキュメンタリー。自然と人間の関わり方や、人間が自然に介入することについて、白鳥とそれを見守る男性に迫ることで改めて問い直す。監督は、槇谷茂博。ナレーションは、天海祐希が担当。主題歌は石崎ひゅーいが歌う。

ストーリー 秋になるとシベリアから越冬のため白鳥が飛来する富山県。しかし、羽に怪我を負い飛べなくなってしまった白鳥がいた。白鳥の記録を撮り続けていた澤井氏は、それに気づき、餌を与え世話をし始める。季節は移り、手負いの野生の白鳥には過酷な夏がやってくる。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:槇谷茂博
音楽:中村巴奈重

キャスト

澤江弘一

私は白鳥の画像