野良人間 獣に育てられた子どもたち

野良人間 獣に育てられた子どもたち

ノラニンゲンケモノニソダテラレタコドモタチ

2021年5月21日(金)公開 / 上映時間:98分 / 製作:2018年(メキシコ) / 配給:TOCANA

(C)CINE FERAL, S DE RL DE CV

解説 『アントラム/史上最も呪われた映画』などを担当した、TOCANA配給によるホラー映画。メキシコに伝わる実話を基に、人里離れた山岳地帯の民家で野獣のように暮らした子供たちの記録を、ドキュメンタリータッチでリアルに描く。TVドラマやドキュメンタリーを数多く手がけ、本作が長編デビューとなるアンドレス・カイザーがメガホンを取る。

ストーリー メキシコ・オアハカ州の山中に佇む、1軒の荒屋。そこでは、聖職者がとある目的で野生化した子供たちを保護していた。だが、彼らの関係は次第に変化していき、取り返しのつかない事態へと発展する。30年後、焼失した家屋から1本のビデオテープが見つかり……

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全8件)