レンブラントは誰の手に

レンブラントは誰の手に

レンブラントハダレノテニ

2021年2月26日(金)公開 / 上映時間:101分 / 製作:2019年(オランダ) / 配給:アンプラグド

(C)2019DiscoursFilm

解説 バロック絵画を代表するオランダの巨匠画家、レンブラントに熱狂する人々の情熱を捉えたドキュメンタリー。“光と影の魔術師”の異名を持ち、没後350年以上経った今でも愛されているレンブラントの作品をめぐり、彼に魅了された人々のドラマが展開する。監督は『みんなのアムステルダム国立美術館』を手がけ、評価されたウケ・ホーヘンダイク。

ストーリー 貴重なレンブラントの肖像画がある貴族の家系に生まれた画商、ヤン・シックス。彼はある日、ロンドンの競売“クリスティーズ”で出されていた『若い紳士の肖像』に目を奪われる。それがレンブラントが描いたものだと直感した彼は、すぐに安値で落札するが……

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ウケ・ホーヘンダイク

キャスト

ヤン・シックス
エリック・ド・ロスチャイルド
ターコ・ディビッツ
エルンスト・ファン・デ・ウェテリンク
バックルー
ウィム・パイベス
ヤン・シックス10世
トーマス・S・カプラン
セバスティアン・アラール
エイク・デ・モル・ファン・オッテルロー

レンブラントは誰の手にの画像