ストックホルム・ケース

ストックホルム・ケース

ストックホルムケース
STOCKHOLM

2020年11月6日(金)公開 / 上映時間:92分 / 製作:2018年(カナダ=スウェーデン) / 配給:トランスフォーマー

(C)2018 Bankdrama Film Ltd. & Chimney Group. All rights reserved.

解説 伝説のトランペット奏者、チェット・ベイカーの生涯を描いた『ブルーに生まれついて』のロバート・バドロー監督と主演のイーサン・ホークが再びタッグを組んだ犯罪劇。心理学用語“ストックホルム症候群”の語源となったスウェーデンで起きた5日間の立てこもり事件を描く。『ミレニアム』シリーズや『プロメテウス』のノオミ・ラパスらが共演。

ストーリー 悪党のラースはアメリカに逃走しようと、ストックホルムの銀行を襲った。しかし、当初の計画通りに事は進まず、警察によって彼は3人の人質と銀行内に封じ込められてしまう。事件が長期化する中、ラースと人質ビアンカらの間に不思議な共感が生まれ始めて……

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ロバート・バドロー

キャスト

ラース:イーサン・ホーク
ビアンカ:ノオミ・ラパス
グンナー:マーク・ストロング
クララ:ビー・サントス
マットソン:クリストファー・ハイアーダール
エロヴ:マーク・レンドール
ハルステン:イアン・マシューズ

ストックホルム・ケースの画像