マニカルニカ ジャーンシーの女王

マニカルニカ ジャーンシーの女王

マニカルニカジャーンシーノジョウオウ

2020年1月3日(金)公開[PG-12] / 上映時間:148分 / 製作:2019年(インド) / 配給:ツイン

(C)Esselvisionproduction(p)

解説 “インドのジャンヌダルク“と呼ばれるカリスマ的な女性指導者、ラクシュミー・バーイーことマニカルニカの生涯を描いた歴史アクション大作。19世紀半ば、ジャーンシー藩王国の王妃となったマニカルニカが、イギリスの植民地支配と戦うインド大反乱で自らも蜂起する姿を描く。主演女優カンガナー・ラーナーウトが気高くも勇ましい王妃を熱演。

ストーリー 僧侶の娘マニカルニカはビトゥールの宰相に育てられ、武芸を学んで成長した。やがてジャーンシー藩王国の藩王のもとに嫁いだ彼女は、ラクシュミーという名を与えられて庶民に親しまれることになる。しかし、イギリスが藩王の病死に乗じて王国を併合してしまう。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ラーダ・クリシュナ・ジャガルラームディ

キャスト

マニカルニカ/ラクシュミー・バーイー:カンガナー・ラーナーウト
ガンガーダル・ラーオ:ジーシュ・セーングプタ
グラーム・ガウス・カーン:ダニー・デンゾンパ
宰相バージーラーオ2世:スレーシュ・オベロイ
アトゥル・クルカルニー
クルプーシャン・カルバンダ
アンキター・ローカンデー

マニカルニカ ジャーンシーの女王の画像