海辺のエトランゼ

海辺のエトランゼ

ウミベノエトランゼ

2020年9月11日(金)公開[PG-12] / 上映時間:59分 / 製作:2020年(日本) / 配給:松竹ODS事業室

(C)紀伊カンナ/祥伝社・海辺のエトランゼ製作委員会

解説 ボーイズラブ作品に特化したアニメレーベル“BLUE LYNX“が、同名漫画をアニメ映画化。沖縄の離島の海辺を舞台に、小説家の卵と男子高校生の初々しい恋愛模様を描く。主人公の橋本駿と知花実央の声を演じるのは、村田太志と松岡禎丞。監督、脚本、絵コンテを大橋明代、キャラクターデザインと監修を原作者の紀伊カンナが務めている。

ストーリー 小説家を目指す駿は、海辺にいた少年・実央が気になり、思わず声をかける。それをきっかけに実央も駿を意識し始めるが、未央は島を離れなくてはならなかった。その3年後、駿のもとに未央が戻ってくることになり、成長したふたりは次第に思いが通じあっていく。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全12件)