ラーヤと龍の王国

ラーヤと龍の王国

ラーヤトリュウノオウコク

2021年3月5日(金)公開 / 上映時間:107分 / 製作:2021年(米) / 配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

(C)2021 Disney. All Rights Reserved. (C)2021 Disney and its related entities

解説 『アナと雪の女王』『モアナと伝説の海』のディズニー・アニメーションによる冒険ファンタジー。邪悪な魔物によって脅かされた龍の王国を舞台に、聖なる龍の力が宿るという石を守る一族に生まれた少女が世界を救うため旅に出る姿を描く。監督は『ベイマックス』のドン・ホールと、『ブラインドスポッティング』のカルロス・ロペス・エストラーダ。

ストーリー 龍の王国“クマンドラ”ではかつて、聖なる龍に守られ人々は平和に暮らしていた。だが、邪悪な魔物が現れたことですべての龍が犠牲となり、人々は信じる心を失った。500年後、龍の石の守護者の娘・ラーヤは、世界を救う鍵となる“最後の龍”を探す旅に出る。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全10件)