東京パラリンピック 愛と栄光の祭典(デジタル修復版)

東京パラリンピック 愛と栄光の祭典(デジタル修復版)

トウキョウパラリンピックアイトエイコウノサイテンデジタルシュウフクバン

2020年1月17日(金)公開 / 上映時間:63分 / 製作:1965年(日本) / 配給:KADOKAWA

解説 1964年の東京オリンピック大会後に開催された、“国際身体障害者スポーツ大会“に焦点を当てたドキュメンタリー。“パラリンピック“という名称を世界で初めて使い、日本の障がい者スポーツの原点にもなった同大会の当時の様子を映し出す。1965年の公開後、ほとんど人目に触れられなかった伝説の1作が、約50年の時を経てよみがえる。

ストーリー 1964年、東京オリンピックは大成功で幕を閉じる。その感動の余韻が残る中、もうひとつの大会が開かれる。それは“国際身体障害者スポーツ大会“。車いすで生活する競技者のための同大会は、世界で初めて“パラリンピック“の名称が使われた大会だった。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全8件)