田園の守り人たち

田園の守り人たち

デンエンノモリビトタチ
LES GARDIENNES

2019年7月6日(土)公開 / 上映時間:135分 / 製作:2017年(仏=スイス) / 配給:アルバトロス・フィルム

(C)2017 - Les films du Worso - Rita Productions - KNM - Pathe Production - Orange Studio - France 3 Cinema - Versus production - RTS Radio Television Suisse

解説 『神々と男たち』でカンヌ国際映画祭グランプリを獲得したグザヴィエ・ボーヴォワ監督によるヒューマンドラマ。戦時中にフランスで農場を守るために必死に働く3人の女性たちの生き様を描き出す。実際の母娘であるナタリー・バイ、ローラ・スメットが映画初共演で母娘役を好演し、2019年に逝去したミシェル・ルグランが音楽監督を務めた。

ストーリー 第1次世界大戦下のフランス。ふたりの息子を西部戦線へと送り出した未亡人オルタンスは、娘ソランジュとともに、冬を前に種まきに備える必要があった。そこで雇われた若い働き手のフランシーヌは、慎ましく誠実な仕事ぶりで、家族同然の存在になっていく。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全13件)