映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

もみの家

もみの家

モミノイエ

解説

若手実力派女優として脚光を浴びる、南沙良が主演を務めたヒューマンドラマ。『真昼の恋』でデビューを果たした坂本欣弘監督が自身の生まれ育った富山を舞台に、不登校になってしまった16歳の少女が自立支援施設での経験で大きく成長していく姿を描き出す。共演には緒方直人、田中美里、渡辺真起子、二階戸智らキャリア豊富な名優たちが揃う。

ストーリー

不登校になって半年が経つ16歳の彩花。将来を危惧する母親に促されるまま、彼女は若者たちの自立を支援する施設“もみの家“に入る。同じように心に不安を抱えた若者たちと共同生活を送り、さまざまな経験をする中、彩花は自身の気持ちと向き合っていく。

2020年3月20日(金)公開 / 上映時間:105分 / 製作:2020年(日本) / 配給:ビターズ・エンド

(C)「もみの家」製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー