瞬間の流レ星

瞬間の流レ星

シュンカンノナガレボシ

(日本)

解説 元AKB48の増田有華が主演を務めた青春ミステリー。長野県を舞台に、演劇部時代のあるトラウマを抱えたヒロインが、正体不明の人物の“指令“に振り回されていく姿を描く。『タロット探偵 ボブ西田』のプロデューサー、源田泰章が総監督&製作総指揮を務め、勇翔、鬼越トマホーク、オリエンタルラジオの藤森慎吾ら多彩なキャストが出演する。

ストーリー 妹、菜摘が参加する演劇祭を鑑賞するため、6年ぶりに故郷に帰った香澄。本番当日、彼女は菜摘からラストシーンで使う仮面が入ったバッグを届けてほしいと頼まれる。しかし劇場に向かう途中、そのバッグを盗まれた香澄は、何者かの指令に翻弄されることに。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全1件)